スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブザー・ビート 第10話 プチッと感想

(2009-09-15)
文字通りプチッとで。

最終章、別れ、との事で、前回の監督との場面を見られたり、いろいろ誤解に誤解が重なって、分かれるのかと思いきや。ああいう形でしたか。そう来ましたか。

川崎さんとの会話が良く聞こえなかったのですが(家庭の事情で^^伊藤さんのせいではない)、あれですっぱり諦めてくれるならいいけど・・・。
横で「ほらいい男じゃないか!大人じゃん!かっこいいじゃん!」とうるさい大熊はご満悦でした。←良く聞こえなかった家庭の事情^^

それにしてもこの主人公二人はほんまにほんまに言葉が足らん。それは思いやりとは違-ーーう!と、見てる側は本当にやきもきしてしまうのです。
何でそれを言わないの!?何で今言わないの!?・・・って。

菜月さんはなんだかもう・・・。
廉はほら、今週フォローがあったじゃん!ちょっと仲間フラグが立ったじゃん!!じゃあ菜月さんも・・・?と期待したら、あの病室の場面。

あんなやり方で一体何を得ると言うのか。欲しいものは何も手に入らないのに。
なんか先週の麻衣さんじゃないけど、かわいそうな人だなあと。この人にもフォローが早く欲しいなあと思ってしまうのです。

コンサートの場面はもうめっちゃどきどきしました。
なんかもういかにも、直輝が来る・・・と思わせておいて、菜月が現れたりするんじゃないだろうか、菜月を目にしてしまった莉子が動揺して・・・とか、怖い想像をいっぱいしてしまっていたので、綺麗に収まって、心の底からほっとしました。

ぜーはー。酸素が足りなくなるっちゅーの。心臓に悪いわ。

ここまで見て、じゃあ「別れ」っちゅーのは莉子が海外留学とか・・・?と思いきや。

軽井沢・・・東京からは遠距離、になるのか。中距離くらいなのか。その距離感がよー分からないけど^^、別に分かれる理由はないような気がしたので、あのシーンは感動よりも「???」の方が・・・。

携帯もあるし、地球の裏側じゃないんだから、会おうと思えは少しの時間くらいは取れるような気もするんですが、それも邪魔になるって事でしょうか???
1年でしょ?

??????・・・。
ちょっと最後があんまり納得は出来なかったです。

でもいよいよ最終回。
私が録り溜めたブザビを永久保存版として楽しむ事になるのか、HDDから一括削除してしまうのか(笑)、来週で決まります。
非常に楽しみです。

正直、直輝と莉子がくっつくまでの回が、毎週わくわくどきどきときめき度満載で、翌週が待てないほどだったのが、8回から、かな。8回9回、そして10回と、ストレスが溜まりまくりで見ていてあんまり気持ちよくはない。
楽しくない。面白くない。それまでが本当に楽しくて面白くて最高だったから。

ここ3週、ちょっとテンション落ち気味ではありますが、でも最終回は本当に気になるので、次週75分スペシャル、またまたお風呂も入ってぴかぴかの状態で^^テレビ前集合したいと思います。

・・・数行感想のつもりだったのに、ありり^^?


コメントの投稿

非公開コメント

うちもうちも!

あの号泣の別れの場面では、
みさ姫と二人で、
「なんかしらけるー」
海外じゃあるまいし、それだってメールも電話もあるし、
休みの日だってあろう。
軽井沢と東京は近いじゃん(笑)
だいたい、付き合うのをやめる必要もないんじゃ?
お互いの心がけ次第だよねーーーって、ブチブチ言ってたのよ。
あの演出は過多すぎたよ。

だよね?やっぱりそうだよねえ?

莉子さんの泣き方・・・と言うか、涙のぬぐい方が妙に子供ちっくでかわいかったし、山Pも綺麗に泣いてたさ!

スローバージョンのイチブトゼンブが流れて、「さあ!ここでお泣き!」と言わんばかりのシーンなのに、見てる側の頭の中は「なんで?????」だもん。泣けないよねえ^^

最終回前で一度「別れる」のは予定調和^^
でもそのシチュエーションはいろいろあって、いい意味での裏切りと、あさっての方向にいっちゃうのと。今回は・・・なあ。

今生の別れのような演出と、東京軽井沢間の距離感がミスマッチ。

来週いい展開になるといいけどね^^

まあ

お互いがんばりドキなんでお互いのためにも集中しようって事なんかな?
なーつーきー!!自分がいればこんなことにはって!!あんたーー、
自分のこと一切合財言ってないくせに、すれ違いで別れたみたいな言い方して、何言ってんねん!と叫んでた。
莉子と分かれたからってあんたんとこには、もどんねーよ。

まあきっと

そういう事なんだろうなあ・・・って思うけどねえ。
でもあの今生の別れみたいなシーンは、いらないよねえ^^

菜月さんは、そうやってお母さんや妹をたらしこんだとしても、自分のした事を当の本人である直輝は知ってるんだから、無駄でしかない作業じゃん^^
そんな事したって、直輝は手に入らないし、何にも意味がないのに。

意味があるとしたら、莉子さんを傷つける事ってだけだよね。莉子さんを直輝と引き離したら、自分の帰って来ると思ってるんだろうか。でも帰って来るはずないって分かってると思うんだけどねえ。自分でも。

分かっててもそういう事をしてしまう菜月さんを「かわいそうな人だなあ」と思ってしまうのよ。

もし、分かってなくて本気で直輝が帰って来ると思ってるんだとしたら、真正のおおばかもんだけど^^
それは処置なし。救いようがない(笑)
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。