スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブザー・ビート 第8話 ぷちっと感想

(2009-09-01)
第8話。
相変わらず小1時間、ずっと座ってられておりませんので、最初の5分見ておりませんが^^。

いきなり莉子さんのベットで寝てる上矢くん。
この後のいちゃいちゃがかわいかったですねー。いいですよねー^^

しかしいちゃいちゃはここまで。暗雲立ち込める、か。

菜月さんはもっと裏から手をまわすとかしそうだと思ったんですが、えらい直球勝負で^^
あからさま過ぎる辺りが、まさしく漫画的。

廉は結局何をどうしたいんでしょうかね。菜月さんの言う通りの男だったとしたならば・・・「実は」な裏(いい意味での)があると思ってた私は大まぬけけだった、と(笑)
しょーーーーーーーーーーーーーもねえ男だって事ですが、それで決まりだとしたならば、それはそれで寂しいな。弱い犬ほど良く吼えるって。結局あんな風に悪ぶってるのも、ちっさい人間の証拠だったって。それはあんまりだあ^^

そして秀治くんと麻衣ちゃん。
ここは本当に見てて、ほっとするわー。
麻衣ちゃんのめっちゃ正直なツンデレ。分かりやすい解説付き。かわい過ぎる!
そしてその過程をじっくり観察した山Pの、ちっさい「ぱちぱち」がまためっちゃかわいかった^^

さて。
この手のドラマの必須シチュエーション。「すれ違い」です。
莉子さん、窓から見えるんだから、晴れてるならその場で待ってればいいけど、あんなどしゃぶりなら家の窓際で待機してればいいのに^^・・・と思いました。

そして上矢くん。時間をもっと気にしろ!自分が7時にはって言ったんだから!
そして後ろからギューの菜月さんの手に、手を重ねたところで次回。

下娘はこのシーンでドかんむり(笑)。
あれは浮気だ!と、スパッと断罪。
私が「ちゅーしたら浮気じゃない?あの手はどけるための手かもしれないじゃん」と反論しても、「手を重ねてる時間が長すぎる。あれは浮気だ」と、きっぱり。

下娘の上矢株、大暴落です。どうする!上矢!

菜月さんの事をごまかした上矢、それを知った莉子さんが誤解。そしてまた川崎さんの方へふらり。
最終的には元通り、のパターンか!?←元通りって、上矢菜月、莉子川崎・・・じゃないよ^^?

それにしてもここに来てめっちゃ心配なニュース。
山Pがインフルエンザ、とな!?このドラマ佳境で!?

山P も心配だけど、こういうドラマって、結構自転車操業的な撮り方してるんじゃないの?大丈夫なのか!?と、そっちも大心配。

上矢は回想シーンのみとかなってたらどうしよう^^

どーか軽くすんで、元気に回復されますように!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。