スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


だって愛してる マンガ感想

(2009-08-07)
だって愛してる 彬聖子。


<まみさん蔵>

幼馴染の凛にずっと恋してきた直。
でも凛にとって「幼馴染」以上になれず。凛には好きな人が出来る。そんな時二人の所属するバスケ部に入ってきた一学年下の宏太が、直に近づいてくる。

ま、オーソドックスな少女マンガのパターンですわ。こういうのがツボ。オーソドックス万歳^^。

基本まちゃる系凛よりも、宏太の方がストライクゾーンなので、読んでて二人のちょっとずつにうはうは。←怪しい・・・。

しかし、終わり方、ちょっと物足りなーい。
「よかったね」の後に数ページでいいから「・・・で?」な部分が欲しいのよ!!これが欠かせないのよ!←譲れないツボライン。

もったいない勿体なーい。同時収録のページ数分の「・・・で?」なエピソードがあれば、大満足で読めたのに。

シチュエーションがツボなだけに、ちょっと肩透かしが残念だったのでございました。
・・・で?な部分なんて、普通は要らないものなのかい?^^


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。