スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


龍の花わずらい 7 マンガ感想

(2009-08-06)
龍の花わずらい 7 草川為。



最終巻です。
どんなに不憫でも、どんなに勝ち目なさそげでもルシンエンドを応援し続けたわたくし。しかし6巻までは兆しも見えず、実はこっそりBO行きの袋に入っておりました^^。

でもここに来て逆転ホームラン。7回コールその危機も乗り越え(4巻感想より^^)、こんな結果が待っていたとは。
あーうれしい^^
と、言う訳で、紙袋より本棚に復活、只今1巻より読み返し中です。

クワンも好きなんだけどね。あのお色気魔人に何度くらくらさせられた事か。
基本、黒髪男子がご贔屓な私ですが、この漫画だけは何故かルシン、最初からご贔屓でした。なんでだろ?
あ、でも零と枢でも零贔屓だわ^^(@ヴァンパイア騎士)。黒髪のが多いっつーだけか。

程よい巻数で楽しめました。
ちょこちょこ笑わせてくれるすっとぼけた感じが好き。
淡々とした絵なのに、特に驚くほど色っぽい雰囲気が好き。

今月は確か私が買うのはこれだけだったような^^・・・お財布がちょっと助かる(笑)
その代わり9月にわんさか出たような気もするけどね!漫画を買うのは止められまへん。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。