スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


聖☆おにいさん マンガ感想

(2009-06-25)
聖☆おにいさん 中村光



パート先の方からお借りしました。3巻まで。
新聞だったか雑誌だったかで紹介されていて、タイトルは知っておりましたが内容はほとんど知らず。
「風刺が効いた」みたいな批評だったと思うので、もっとブラックなものかと思っておりました。

全っ然!ほのぼの系。めっちゃ面白いです。

イエスとブッダは無事世紀末も終えたことだし、下界に降りて二人でアパートをシェア、天界が2人の普段の仕事ぶりを現在日本円に換算した26万円(2人で^^)と言うお金が毎月振り込まれるので、それの許す範囲でまったりと暮らしている・・・と言う話。

目的を持って話が進んでいくわけでもなく、2人のお茶目な日々が書かれておるわけですが。

天界の人なので、日本の文化風習をイマイチ理解していないアウェイ感と、その割にミクシィなんかちゃっかりしてるなじみ具合のアンバランスさが面白おかしいのです。

二人に悪意が全くないのがまた魅力。神と仏だからね^^
ちょっとミーハーでネトゲもしてるイエス、お金に細かいブッダ。そんなところも魅力。

もっとキリスト教に詳しかったら楽しめるコネタがあるのかな?なんて思いながら読んでました。ほんまもんのキリスト教徒の方が読んだら腹が立つのでしょうか。
でも全然悪意を持って書かれてないし、めっちゃ愛すべき二人なんですけどね。

癒される・・・。
さすがイエスとブッダ、侮れません。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。