スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちはやふる 5 マンガ感想

(2009-06-14)
ちはやふる 5 末次由紀。



表紙のクイーンがでら怖いです。
色合いが、からす。目がカラスの目みたい。怖い・・・。

でも本編で、怖いしヘンな人なんだけど、愛すべき変人な部分がある事が判明。なので妙に愛着を持てるようになりました。

この巻の半分まで、千早をクイーンの一騎打ち。個人戦の話です。
かるたの戦いをこんなみっちり書いた漫画なんて見た事がない。面白いです。いろいろ。目からうろこ。

緊迫した空気の中で、ひょいとTシャツ対決(対決じゃないか^^)の話が挟まってたりして、なごみます。

後半ちらっと体育大会。
「これは立派な体育会系!」・・・そこに吹奏楽部も入れてやってください^^。あれも立派な文化系の皮をかぶった体育会系です。

ちなみにこれを読んだ下の子が「バトンが違うじゃん。何でボールとかなの?」と素朴な疑問。
ふふふ、君も中学になったら分かるよ。部活対抗リレーはこういうもんなんです^^
去年上の子の初めての中学体育祭で見た部活対抗リレーは最高に面白かった。大好きだよ、ああいうの^^。科学部の子なんて白衣だもん(笑)

敗戦が、千早に火をつけ、太一に火をつけ、他のメンバーにも火をつける。
何にでも言えることですが、ほんまに、失敗、敗戦にこそ学ぶ事が多い。そこで何を学ぶか、何をしたらよかったかを考える子が一番のびる。

最後、電車の中で太一にもたれて寝てしまう千早。それを見つめる太一。
どきどきな展開!?・・・と、思いきや。
ここで思わず噴出してしまいました。・・・最高だよ、千早。このマンガのこういう感覚が好き。

4巻で戻ってくることを約束した新。
もっと絡んでくるかと思いきや、まだ準備段階で、この巻では2ページくらいしか出てこなかったぞい。残念。

これからのかるた部、千早とクイーンとの対戦、太一と新、そして千早との・・・。
楽しみがいっぱいでとってもうれしいです。

次の巻はいつかなあ^^


コメントの投稿

非公開コメント

ちはやふる6

次巻9月11日の発売が楽しみですねo(^-^)o

>爽子さん

コメントありがとうございます。

9月ですか!結構早目に出ますよね。
講談社だったら月の半ばくらいでしょうか^^?

楽しみです!
教えていただいてありがとうございました^^
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。