スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京クレイジーパラダイス 1、2巻 マンガ感想

(2009-05-07)
東京クレイジーパラダイス 仲村佳樹。



今回買ったのは2巻まで。
この方のスキビが大好きなので、これもずっと気になってはいたのですが、なんせ19巻もあるしね!なかなか買う勇気がなくて今まで保留。

最近続き物は買ってるけど、新しい(分野の。新刊と言う意味ではないです^^)漫画をあまり買っていなかったので、えーい!と、勇気を振り絞って19巻集める決意をし、とりあえず買ってみました。

・・・。面白い。確かにこの作者さんの味わい^^。
今のスキビよりも更に熱意を感じるというか、好きなものを書いてるんだろうなあと言うような作品に対する愛情を感じます。

話しは近未来2020年。・・・って考えたらすぐだよね^^
東京は犯罪都市になっており、とても女が一人で歩けるような街ではないので、司は警官の両親に「男」として育てられていた。
ある日両親が殺され、路頭に迷った司兄弟は、幼馴染ではあるもののあくまで「なじみ」止まりで、友達ですらない^^、やくざの3代目竜二の家に転がり込む事になる。
金のない司は竜二のボディガードをする事になるが・・・。

竜二がめっちゃ無愛想で、感情がまるで出ない人なんですが、司の前では年相応(なんとびっくり14歳!・・・敦賀さんの20歳より衝撃です。)の顔を見せる、とか。
普段ガクランの司が、事件事件ごとに見せるめっちゃかっこいい女装姿(女装と言うのか?)とか、いろんな部分にツボがいっぱい^^

今の段階で竜二のベクトルは司に一直線なれど、司のベクトルは借金返済に^^
この無常なベクトルがいつお互いの方向を向くのか、これも非常に気になるところではあるけれど。

ちょっとこの先を買うのは保留・・・。

理由は読んでるのが気持ち悪い部分があるから。東京が犯罪都市、誰かが襲われてても誰もそしらぬ顔で通り過ぎるクレイジーパラダイス・・・って事ですが、その「犯罪」のメインが「性犯罪」なんですね。
だから1巻の頭からそういうシーン(もちろん「花ゆめ」の「少女漫画」なので、その程度の描写ではありますが)、が頻繁に出てくるんですよ。
そういうのが痛々しく、とてもとても苦手(っつか、こういう描写が苦手でない女の人って居るんでしょうか^^?)な私はこの先を買う勇気がちょいとしぼんでしまったのです。

話自体は面白い!でもそういう描写を見たくない(7SEEDSと続けさまに読んでいたので、嫌悪感が倍増と言うか・・)、どうすりゃいいんだ!って。

1、2巻がMAXで、この先そういう描写は明らかに減りますよと言う情報があれば、是非とも買い進めたい!どなたか昔読んでたって方がいらしたら、教えてください^^


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。