スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7SEEDS マンガ感想

(2009-05-06)
7SEEDS 15 田村由美。


<まみさん蔵>いつもありがたう!

どこまで続く、ぬかるみぞ・・・といった15巻。
相変わらず・・・痛え。

花が「貴士」の娘だと言う事が分かり、貴士を憎む・・・自分達に対する仕打ちを憎む安居は、花にその憎しみをぶつける。

痛い・・・。
安居が花に向けた憎しみ、そういう描写は無条件に嫌悪感をそそられるし、繰り返して読もうという気にはなれませんわな。

それでもこの人の話が好きなのは、やっぱり救いがあるから、かなあ。

主人公は超人ではないんだけど、とにかくどんな状況でも前に進もうとするのは好感度高し。少女漫画なので女の子が主人公となるわけですが(中にはそうでないのもあるけどね^^)、いつも誰かが助けてくれるお姫様よりも、こういう自分で何とかしようとする主人公の方が好きです。
周りが助けてくれたとしても納得がいくというか^^

それにしても辛い事ばかりなので、そろそろ嵐と会わせてあげてー!と、ほんまのほんまに思ってしまうのです。
少女漫画的な甘さもちょっとは欲しいかな。

しかし先が見えん。どういうオチになっていくのだ!
先が知りたくて知りたくて、辛いと思いながらも次を楽しみに待ってしまう。壮大なラストを、期待しております。・・・いつだろ。いつかな^^バサラ、番外編込みで27巻だったから、・・・30巻くらいがいいな^^



そして7SEEDSを見ると、BASARAを読み返したくなる。あれも辛い辛い展開が続きましたが、でもやっぱり好きですね^^


コメントの投稿

非公開コメント

さ!さんじゅうーーーー!

やっぱり行くと思う?
行くんだよねぇ。。。
ほんと、辛いマンガだわ。
けど、楽しみなので、ずっと頑張って買います!

花の境遇は花のせいじゃないのにね。

いくんじゃないかなあ・・・

この様子だと。

辛いよね。読んでていたたたた!って思うんだけど、でも合間合間に救いもあって、先が気になるし読むのを止められないというか^^
麻薬のやうな^^

親と子は別人格って分かってはいるけど、そうは見てもらえないって言うのが現実だよね。
ま、子のした事で親が責められるのはしょうがないけど(自業自得といえる)、逆はやるせないよねえ・・・。
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。