スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくら河 VOLLEY-BOYS マンガ感想

(2009-04-20)
さくら河 バレーボーイズ 全2巻 真崎総子。


<まみさん蔵>

BOYSエステの方ですね。


これも結構好きだった。これ見て、エステにめっちゃ行きたくなった^^

そんな作者さんの新しい話。まみさんが買ってくれたので、楽しく拝見いたしました。

独特のペースとテンションで進む話。
相変わらず女の子は惚れっぽい。でもかわいい^^
男の子達はめっちゃ個性的で、且つかっこいい。

里子のオタク具合が最高に面白かったけど、でも上娘の未来図を見るようでちょっと怖かった・・・(笑)
そしてアオリイカ作戦はもう・・・ツボに入りまくり^^

里子と獅子尾もいい感じになりつつ・・・チームとしても、まとまってきてこの先が楽しみになりつつ、あー、続きが楽しみだなあと非常に満足して、本を閉じようとしたその矢先。
裏表紙の折り返しの部分が目に入り・・・。

2巻・・・・ってなにっ!?こんで仕舞い!?まぢで!?ありえないでしょっ!・・・とかなりショックを受けてしまいました。

だってココからがめっさ面白そうなのに・・・。もったいない!ああ、もったいない・・・。非常に残念です。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。