スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界フィギュアスケート選手権 女子SP プチ感想

(2009-03-28)
今日はとりあえず一言だけー^^

ヨナさん、圧巻でしたね。見ていても、本当に非の打ち所がない。何もかもが素晴らしい。完璧でした。
こないだの事件でもやもやの残る私ですら、そんな風に思える、お見事なできでした。

点が出た時、あの高さ、今までの私だったら絶対鳥肌ものだったと思うのですが、やっぱりそこはもうどこかさめて見てる部分があって、前とまるっきり同じ目では見る事が出来ません・・・。狭量なの・・・。

真央ちゃんも、ルッツ、入りが固かったかなー。でもSPそのものの出来は全然悪くなかったですよね。SBだし。ただ、前のノクターンとかああいう曲のほうが好きだな。個人的に^^
明日のFP、10点と言う点差を覆すのは難しいかもしれないけど、真央ちゃんが最後に心から笑える、そんな演技が出来るといいなあと、思います。

ミキティは練習の時からめっちゃ調子が良くって、楽しみに見てました。久々のミキティ。いい感じでしたよね?ダウングレードされちゃった・・・のであの点。でもいい位置です。頑張って欲しい。
演技後、ふわっと笑った彼女の笑顔が最高にかわいかった。いいモチベーションが維持できてるんだなあ・・・と。

あと印象に残ったのは、やっぱりロシェット姐さん。今期の彼女の安定感は一体なんだ。危なげない小気味いい演技。スパッとノリ良く。切れがあるというのはきっとこう言う事。
好きだなあ。

明日のFP、楽しみでもあるけど、怖いような、どきどきするような。・・・でもやっぱり楽しみかな^^

ところでお花とかプレゼントを拾う役のスケーターさん達。普通どこでも子供なのに、何故かここではちょっとセクシーな衣装のお姉さま方。さすがアメリカ。お色気担当は欠かせないのか(笑)。

あと、どーでもいい事^^
大熊がロシェット姐さんのキスクラの場面で「うおっ!!」とか突然叫んだのよ。で、その場面は私、偶然見てなくて、番組を録画してあったので「終わったらお前にも見て、是非検証していただきたい」なんていう彼のお勧めで、彼が「衝撃」だと思ったシーンを見てみました。

問題のシーンはロシェットさんではなく、一瞬写ったミキティとモロゾフコーチ。角度的に、2人が抱き合ってるように、ほっぺにキスして、その後・・・??みたいな風に見えるのよ(笑)
大熊は「2人がちゅーしてた!」と大騒ぎ^^

イヤでも、キスクラでほら、モロゾフさん、ミキティの時、側にいられなかったじゃん。次が村主さんだったから。
その「よくやった!」みたいなノリをそこでやってただけじゃないのー?と、私なぞは思ったのですが、如何。
録画してある方は一度ご覧になって見てください^^・・・世界一どーでもいいけどな^^!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。