スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちはやふる マンガ感想

(2009-03-16)
ちはやふる 4 末次由紀。



出てるのに全く気付いておりませんでしたー^^!
偶然下娘が文房具や(ファンシーショップなのか?あれは?)に行きたいというので、そのついでに同じフロアの本屋に行って、発見いたしました。

前までは仕事場の隣の隣の隣に本屋があったので、発売日に買いに行ったり、そうでなくとも毎週末は某Uタウン、毎週水曜日にはイオンに行く用事があったので、漫画を買い忘れることもなかったのですが、最近は週末の買い物を仕事帰りに食料品オンリーのスーパーで買う事が多く、水曜の用事もなくなってしまったので、本屋を見る機会がめっきり減ってしまった!

もし私の買い忘れを発見したら、友の会の皆様、お知らせくださいまし^^

つーわけで、ちはやふる。
結構今買ってる本の中でも好きな漫画です。←でも忘れる私^^

東京大会の決勝続き。A級の二人いる強豪「北央」に、千早たちは勝てるのか?
ってところから。

もう本当に、スポ根ですよね。汗と緊迫感との果てに、優勝トロフィーがあって。全国大会に対するあつーーーーい想いが、それぞれの学校に、あって。

太一株はぐんぐん上昇中。新はいまだ足踏み状態。これからに期待。
ひょろ君株も微増^^

相変わらずおねーちゃん中心の千早家。
家族でテレビを囲み、「千歳、クイズ番組って言うのはボタンを・・・」の件がめっさ好き^^
そしてその話の最後、お父さんの趣味のブツをみつけるシーンがすっごく良かったです。こういう部分が好きですねえ。
どんな親も、どっちかだけがかわいいなんて事はないのよ^^

新のこだわりの部分が明かされます。思いっきりおじいちゃん子だもん、それはそれは辛かろう・・・。
でもやっと、前を向く事が出来る様になったところで、次巻へ。

全国大会でめっちゃ危ない瑞沢。
千早の目の前にクイーンが。

千早、太一、新の恋愛要素は非常に楽しみですが、今回のように全くその要素がなくても、カルタの話だけでも充分楽しめるこの漫画、お勧めです^^

ちなみに巻末4コマ、かなり好きです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。