スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕たちと駐在さんの700日戦争 映画感想

(2009-03-01)

映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」公式サイト


ふんとは映画館に見に行きたかったのに、予定が合わず断念。
今度はDVDが発売されてから、7泊8日になるまで待って^^、そこから何ヶ月待ったかな、いつ行っても全部レンタル中で借りれなくて。

たまたま今回金曜に行ったら2本だけありました。土日よりも金曜辺りが狙い目なのか^^

土曜の午後、娘Bとふたり、コタツに入って見ました。
娘Aも家にはいたんだけど、かわいそうに月曜が期末テストの最終日なので、自分から部屋に引きこもって行きました。

1979年、栃木。
高校生のママチャリたち7人組はしょうもないイタズラをするのが生きがいの毎日。
そんなある日、新しい駐在さんが町に赴任。イタズラを邪魔された恨みで、駐在さんに復讐のイタズラを仕掛ける。しかしその駐在さんは、高校生のイタズラに思いっきり大人気なく本気でやりかえす奴だった。
そしてイタズラ合戦はどんどん熱くなっていく。

7人組がいい!基本的にはほんまにしょうもないイタズラなのよ。バッカなことばっかりしてて。
で、また佐々木蔵之助がこれまた最高。7人組の巨大な敵(身長183センチ)となって、立ちはだかる。

超エロい雑誌を駐在所に置いて、駐在所に来た町の人に駐在さんの人間性を疑わせよう!なんてイタズラは未然に防がれ、イタズラを仕掛けたママチャリに「調書を書かなきゃいけないから、その雑誌を読み上げてくれ」と、美人妻(ママチャリの片思いの人)が同席した状態でその「エロ」い文を読み上げさせる(笑)とか。

また別の場面で、「しくよろ~」と去って行く駐在さんのなんと大人気ないことか!もう大笑いしまくりでした。

またイッチーがめっちゃかわいかったー。娘Bが最初の場面で「あっ!ルーキーズの人だ!目が細い!」(←おいおい)と叫んだように、最初の場面は相変わらずの眉間しわ寄せ顔だったんですが、映画全編、年上人妻に恋したり、その恋が破れた時といい、とってもかわいかったです。

最後のイタズラ(あれはイタズラかなあ?)は、ちょっと納得いたしかねる部分もあったんですが、でも最後の駐在のさんの粋な計らいで(いや、粋な計らいは親方か?)、これで丸く納まった・・・かと思いきや!
全く収まってないじゃん!おい!

なんとこの映画、700日戦争と銘打ってる割には、まだその700日のうちの108日(だっけ)分の話でしかないそうです。
3分の1じゃん!
おー・・・い・・・。

2があるんでしょうかね??もし2があったら、今度こそ映画館で見たいな^^

主題歌と挿入歌、ファンキーモンキーベイビーズの「旅立ち」「ちっぽけな勇気」が、映画とめっちゃあってて、とてもとてもよかったです。いい曲。好き^^



娘Bはいたくお気に召したようで、「今日も見よう」と先ほどお誘いされました・・・。そんなに好きか^^


コメントの投稿

非公開コメント

私も

ちょうど先週見たのよ~
面白かったわー
花火のところではちょっとうるっと来たりして。
最近の若者にはこういう『熱さ』が欠けているのよ!
・・・なんてクールなHikkyを思い出しブツブツ思ってました。

>まだその700日のうちの108日(だっけ)分の話でしかないそうです。
私も『なんやねんっ!それは!』って突っ込んでしまったけど。まだまだ続くんかな?
元々ブログだよね?このお話。

ファンキーモンキーベイビーズは大好き。
PVもおもしろいし。

見た?

面白かったよねー。
私はあの後ブログも探して、エ○本の件までは読んだわ^^
DVDも、返すまでにもう1回見るつもり。

熱いのが愛しいのよねえ。バカでも。どーせバカなら冷めた投げやりなバカより熱いバカの方がいいよね^^←・・・そうか?
今の子はうちもそうだけど、冷めてる・・・斜に構えてるっつーかー・・・。

PVは見た事がない!どこかで探してみよう^^
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。