スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スキップビート 21 マンガ感想

(2009-02-20)
スキップビート 21 仲村佳樹。



んまーもう21ですって、奥様。早いような・・・。長いような^^
最初に見つけた時は4巻が発売された頃だった・・・。まさかこんなに長く続く連載になるとは夢にも思ってなかったわ・・・。
で、まだまだ当分、終わりそうにもありません。いやまあ面白いからいいんだけど!
もうここまで来たなら、ガラカメ、目指していただこうか・・・。

今回はキョーコがダークムーン以外のドラマに初挑戦。ミオでやってと言われるが、役に入りきれないキョーコ、出演者からも嫌がらせを受け・・・。

ってな展開で。
トウシューズに画鋲は入ってませんが、やーな共演者に囲まれて、キョーコさん窮地に追い込まれていらっしゃいます。
でもそもそも嫌がらせを受けるに至った最初のきっかけはキョーコさんの自業自得なので、その点は、うーむ。

いや、何となく、今までの話のキョーコさん、こういう失敗だけはしなさそうなイメージだったので、ちょっと意外でちょっと残念。そもそも失敗に至った理由も「はあ?」って感じだし^^

そしてちょーっと依存心が強くなってて、それは別に意外とはではないんですが、もうちょっと自分で立ってるキョーコの方が好み^^。まあこれは自覚があるので、今後も引きずるような事はあるまい。

今回は親切に突き放す蓮は◎。こういう距離の持ち方がいいなあ。前の巻辺りから、達観し始めた敦賀さん。ベタな独占欲じゃあ全く空回りするだけだと気付かれたんでしょうか^^
今みたいな距離の持ち方のほうが、キョーコには効果的だと思います^^

新しいドラマの展開も気になるけど、ダークムーンも気になるよなあ。
ダークムーンがキリ付くまでに軽く10巻くらいかかりそうですが(笑)、何とか頑張ってついて行きたいと思います。

今巻のツボ:一点倒立。
ここで、久しぶりに「ぶほっ!」と、噴出してしまいました^^


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。