スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンマ・ミーア! 映画感想

(2009-01-30)


見て来ました!!
ワーナーが1000円の日だったので、ディカプリオのレボリューショナリー・ロードとこれと、どっちか見ようって話になって、開始時間が早かったこちらを見に行きました。

もう最高に楽しかった!面白かった!帰ってから「ゆーきゃんだーーーんす♪」と歌いっぱなしです^^ABBAのアルバムが欲しい~!!

今テレビCMバンバンしているので、皆様ご存知かと思いますが、ギリシャの島でホテルを営みながら一人で娘を育てたドナ。
その娘も二十歳になり、結婚する事に。

父親が誰か知らずに育ったソフィは、ある日は母(ドナ)の日記を見つける。20年前のその日記には3人の男の人と付き合ったと書かれており、本当の父とバージンロードを歩きたいと言う夢を持つソフィは、3人を結婚式に招待する事にする。

めっさ楽しいミュージカル映画です。
最初はもうとにかく出てくる女の人がみんな「きゃーーーーっ!」「ぎゃーーーっ!」「ぴぎゃーーーーーっ!」と叫びっぱなしで、なんとうるさい映画かと一瞬思いましたが^^、突き抜けるような明るさのギリシャの風景と、ノリのいいABBAの曲とで一瞬にそのノリにも慣れました。

ヘアスプレーの時も、どしょっぱついきなり「ボルチモア~♪」と歌いだす主人公にびっくりしましたもん。ミュージカルは最初ちょっととまどうのです^^。

ドナの親友おばちゃまーずのノリがもう最高!!
この映画はアラウンド50(多分^^)の女の人たちの元気さがとてもとても魅力的です。見てるだけでこちらまで元気になれます。

ABBAの曲は8割知ってる曲でした。
忘れもしない、小学6年生の時にテレビ番組で聞いた「ダンシング・クイーン」が私には衝撃的だったのです。来日してたのかなあ??ザ・ベストテンとか、そういう系のテレビ番組だったと思うのですが。

次の日も頭の中は「ゆーきゃんだーーーんす♪」がぐるぐる。←今も全く変わってない^^
洋楽なんて聞いた事もなかった小学生が、初めて出会った外国の曲でした。中学になってABBAとノーランズのLPレコード(・・・)を買ってもらい、習いたての英語で必死に歌詞カードを読み、歌っておりましたとも!

余談ですが、↑ちなみにこういう事をすると、リスニング、得意になりますよ^^
毎日聞いて、歌って。グラマーはめちゃめちゃ苦手な私でしたが、リスニングはいっつもめっちゃよかったです。リスニング不得意な方にはお勧め。・・・まず自分の娘にさせなきゃ!

その後ジャパンやデュランデュラン、カルチャークラブなどにはまっていく事になるんですが、すべての始まりはABBAのダンシング・クイーン。これだけは特別な曲です。

なので今日も、ダンシングクイーンが流れる所では鳥肌が立ちました。本当に楽しくて、元気になれる場面なので、最高でした。

ソフィがまたかわいかったー!ちょっとあどけない顔で。お胸はすごかったけど・・・^^
母と娘の話なんだよねー。この映画。

結婚式直前の二人のシーンにはウルウルきてしまいました。「スクールバッグをもって手を振ってたあなたが。いつの間にか私の指をすり抜けていってしまう」みたいな歌詞だったと思うのですが(この曲は知りませんでした)、今まさにスクールバッグ(下娘はランドセル)を持って登校する娘たちを毎日ベランダで見送りながら、こっちを振り返って手を振るのに振り返す事が日常の私には、今と言う時期がどれだけ短いのか、ってちょっと考えちゃって、うるっと^^

さて、ソフィの父親は誰なのか、ソフィの結婚式は無事に行われるのか。
ラストはもう最高にハッピーです。

私は四季の舞台は見た事がないのですが、舞台が大好きで何度も見に行ってる、今回いっしょに行ってくれたまみさんによると、ほぼ一緒、1曲だけ曲が足されていたそうです。
でも非常に上手く映画にしてあって、めっちゃ楽しかった!こっちもまた見たいって。
私も一緒^^私もこの映画、何度も見てみたいって思うし、1回舞台が見てみたい!

ABBAが大好きで幸せ~な映画が大好きな人にはめっちゃお勧めです。娘さんがいらっしゃるなら尚お勧め^^


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。