スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラッディ・マンデイ 最終回

(2008-12-23)
昨日やっと、10話と11話を見ました。

敵のアジトだのこっそり潜んでるらしき所にとっ捕まえに行こうとするのに、なんでファンファンファンファン、「行くよー?今から行っちゃうよー?もう近くまで来てるよー?」と盛大に宣伝しながら行くのか??とか。わざと逃がすためにしてるの?じゃあ黒幕はやっぱり加納さんか?とか^^
相変わらず突っ込みどころは満載ですが、10話の引きはやっぱりすっごい気になる感じで、楽しみに最終回を拝見しました。

うーん・・・。
原作がまだ終わってない漫画なんですかね?未読なので、よく分かりませんが。
だとしたらしょうがないと言えばしょうがないのかな??

でも、ちゅうーと半端やのう・・・。

正直なんも終わってないですよね?もしかして原作の続き部分が溜まったら、パート2と言う形でまたドラマ化?もしくは映画化?とかいろいろ勘ぐってしまいました。

何度も何度も同じ手に引っかかる藤丸くん。妹は事が終わるまでサードアイに匿っとけ!とか、最初から最後まで後手後手で優秀な集団にまるっきり見えなかったサードアイって・・・とか。
毎回「???」と、思いながらも、Kは意外だったー!これはびっくり。

大熊が「あの子だけ鼻血が出てなかったじゃん」って。
そうだっけ?そんな事まで気付かなかったよ・・・。

音弥・・・疑ってごめんよ・・・。霧島さん共々謝っておきます^^

J。話が進むにつれ、彼が一番好きになったかな。最後、ちょっと弱味みたいなものをチラッと見せるけど、でもやっぱり飄々と、おっそろしい切り札と一緒に消えちゃうところが、一番インパクトがありました。

大熊は相変わらずマヤさん。最後の最後まで足を組み替える魅惑的なおみ足に、釘付け(大笑)
私も彼女は好きー。ライアーゲームのエリーも大好きだったし、あの独特の雰囲気は同性でも惹かれます^^

手の甲に蝶の刺青。あれは、誰?生きてたの?またそういう集団か何かのマークで別の人間??これも全く明かされず、意味深に終わってしまった。
黒幕はじいさんだったし。

ええーーーー???結局何がどうしてどうしたかったんだ??誰が何の役割で何のために動いたのか、ちょっと整理しながら、いろんな方の感想を拝見しに行きたいと思います。

でも続きはまぢありそう・・・ですよね^^?




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。