スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米に字を書き出すのも時間の問題やも知れぬ・・・

(2008-12-09)
下娘は小さい時から、はさみを使ったり紙を使ってこちょこちょ工作するのが好きです。
自分で仕組みを考えて、面白い作りの貯金箱(空き箱で^^)を作ったり、私が最も苦手とする分野でいろんな事をするので、ちょっと尊敬してしまいます。←ヘンですか^^?

081205_211915.jpg

さて。今回の作品はサンタさん。
折り紙で作るサンタさん自体はさほど難しくはないです。ええ、確かに。

ただ、これ、入れ子式にしてて、右に行くほど小さくなっているのがお分かりでしょうか。
彼女が作成した「マトリョーシカサンタ」だそうです。

それぞれがひとつおおきなサンタのおひげにちゃんと格納されておるんです。
7つ目のサンタをおったのが一番下にある、ブルーの折り紙。
サイズを測ったら4ミリかける4ミリでした。出来上がりのサンタは2ミリかける2ミリ。・・・これを指で折るのです。あの、決して小さくも細くもない、むっちむっちした指で(笑)

今、折り紙にはまっていらして、こないだ生協のパン屋でもらったハートの真ん中にサンタの顔が配置されている折り紙。
あれは持ち帰って、紙を解体して折り方をマスターして自分で折っておりました。
・・・私、本当にようしないよ!そんな事^^

ちなみに上娘はと言うと、未だに鶴さえ折れません^^。
・・・姉妹で同じように育ててるのにねえ・・・。不思議だねえ・・・^^


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。