スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


P.S.アイラヴユー 映画感想

(2008-10-20)
月曜レディスデーに見て来ました。1000円と言う事もあって、そこそこの入り。
平日午前中と言う条件から主婦ばっかか?と思ったら、以外に殿方一人(今日はワーナーの日とも重なっているので、男の人も1000円だった)で見に来てる人がちらほらいて、こういう映画、男の人一人でも見るんだーと不思議な気持ちに。

psiloveyou.jpg

いつもけんかばかりしているジェリーとホリー。でも思いっきり言い合った後はいつも「ごめんなさい」で仲直り。いつか家を買って、子供を生んで・・・。
そんな未来がジェリーの病死により突然閉ざされてしまう。

家に引き篭もるホリーを見かねて、ママ、女友達、そしてその友達のだんなさんがホリーの誕生日を祝いに訪れる。すると、そこに大きな箱が届けられ、中には「ハッピーバースデイ ジェリーより」とコメントのついたバースデーケーキ、そしてカセットテープ。そのテープから流れる声はまさにジェリーのもので、「これから僕からの手紙が届くよ。その指示に従って」と。

それから彼女の元にジェリーからの手紙が届くようになる。彼女はその手紙の通り、枕元にスタンドを買い(今まではベッドから離れた明かりしかなく、消す係りでもめていた^^)、セクシーな服でカラオケに行き(昔ジェリーと行った)、そして彼のセッティングしたアイルランド旅行に出かける(ジェリーはアイルランド出身)。

そうして手紙の通り行動するうち、自分がこれからどうしたいのか、自分が本当にしたかった事を思い出し、行動し、そんな彼女の元に最後の彼からの手紙が届く。

面白かったです。
大熊はあらすじだけを何故か知っていて、「ゴースト」みたいな映画なんだろ?なんて言ってましたが、私、ゴーストは見たはずなのにあまり覚えてないんですよね。泣いた記憶もないし。
・・・そうだ、「あの映画で泣かないなんて、信じられない!」と、幼稚園ママ友にびっくりされたんだった。それは今思い出した^^

なので比較する事が出来ません。あれもだんなさんが死んで、見守るって言うシチュだから似てると言えば似てるのかな?

ホリーさん、引き篭もるのは引き篭もってるんですが、意外にアグレッシブな引き篭もりで、オールドムービーを見ながら主人公の歌にあわせて、リモコンをマイクがわりに部屋中徘徊しながら熱唱してるんですよね^^
そこにママ、女友達2人、その片っぽのだんなさん登場。絶叫してるホリーと、そして荒れ果てた部屋に愕然としてる姿が笑えました^^
そんな風に、結構笑える場面も多かったです。

彼の指示に従うものの、彼を思い出し、悲しくなるホリー。彼がしたかったのはホリーを悲しませる事ではなかったはず。じゃあなんのために?って。

アイルランドに行き、彼の両親に会い、そして彼の手紙を渡され、彼との出会いを思い出すうちに、自分ですら忘れてたような、彼にはじめて会った時に話した「自分の夢」を、彼の手紙で思い出し。

結局ね、ラストは「ああなる」と思ってたのに、「こうきたか!」って感じでございました^^
ま、これはこれでありなんでしょう。
悲しい話ではあるものの、結構後味すっきり、見た後も爽やかな映画でした。

私が泣いたのは2回ともママ関係。
酔いつぶれてベッドに寝てる娘の髪を優しくかきあげるママの手。そしてその手を無意識に握り締めるホリー。どうしても私はママの立場で見てしまうようで^^、娘を心配し、そして慈しむその優しい手に、ホロホロ涙が出てきました。

2回目はラスト近く、公園でホリーを話すママの話。
このママがいいのよーーー!「いつまでそうしてるつもり!?」なんていつまでも悲しむ娘にきつく言いつつ、見守ろうとする姿がね。

そして女友達も最高でした。この2人も結構きつかったりするんだけどね^^いや、きついのはデニースひとりか^^
彼女で大分笑わせていただきました。

スタッフロールでいきなり日本語の歌が流れてびっくりしましたけどね!日本上映版のエンディングテーマみたいです。じゃあほんとのエンディングはどんな曲だったんだろうと思ってしまうのでした。
こういうのもいいけど、私はどっちかっつーと、オリジナルそのままの方がいいかな^^日本語用にわざわざ日本語の歌をつけなくてもね。

さて、予告編でかーーーなーーーり、気になった「マンマミーア!」1月上映だって。←日本語HPが見つからなかったので、英語HPです^^
また皆で見に行こうね^^これ、まみさんが舞台を何度も見に行った奴だよね?


コメントの投稿

非公開コメント

なんかねー

彼がまだ生きてるところから、泣けた。
「君は、どうしたいんだ」って聞くところとか。
いやー、泣いたわ。
意外な落ちやったけどね。私は、絶対に嫌です、あの終わり方、選ばない・・・・。

あはは

終わり方で意見が分かれてるね。
これは、みーこちゃんの意見も聞いてみたいところだー。

マンマミーア、映画になるの!!!
絶対に見に行くわ。
裏切られたら嫌やけどなー。
舞台は確か4回見たから、もうセリフとか頭入ってるし、イメージがしっかり出来上がってるから^^

ムーはん>うんうん、君は結構泣いていた^^
私はママ関係だけかな。常人と涙腺が違うところについてるのやも知れぬ・・・。

まみさん、「終わり方」と言うよりは、「男の趣味」の話です(笑)
個人的な趣味の話しをすれば、ムーはんと同意見なんだけど^^、映画の終わり方としてはあれはあれでよかったんじゃないかな、と私は思うの。

まみさん>なるのよ!
最初「花嫁の父」とか言うテロップがどん!と出たから、そういうタイトルの映画なんだと思って見てたのね。でも前に同じタイトルの映画、あったよなあとか思いながら。
そのうち、「なんか聞き覚えのある曲ばっかだぞ?」と思って見てたら、「ダンシングクイーン」とか流れ出して、話もめっちゃ面白そうで「見たい!!」と思ったら、最後に「あの舞台が映画化!マンマミーア!」って表示されて、これかーーーーーっ!って^^
まみさんがめっちゃいいって言ってた舞台じゃんって。これは見ねば!って^^

また皆で見に行こうね^^1月下旬だったかな?中旬だったかな?その辺りだよー!
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。