スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


流星の絆 第1回 ドラマ感想

(2008-10-18)
原作未読です。
未読のままドラマを見始めてしまったので、とりあえず終わるのを待ってから読んでみようかと。中途半端に先を知ってしまうのは嫌だー^^

見ようと思った規準は、ラストフレンズで初めて知った錦戸亮くんの、あの役以外の顔を想像できなかったから^^、見てみたかった事。戸田恵梨香の顔が好きな事(やってる役は好きじゃないんだけどねえ・・・海@花男とかナオ@ライアーゲームとか^^)、そしてニノが結構好きな事。

それにしても、話、もっともっとどすぐらい話しかと思って見てたら、いきなり始まりがPOPで驚いた^^
3人の会話とか、あの少女漫画の件はありえない(笑)
3人の脳内未来かと思ってたら、ほんとにしてたんですねー。びっくりした。

何度も大笑いして、「なんだー、こういう話なんだー」と思ったら、最後に来ましたね。おにいの決意。
生真面目で暗めで、でもやさしげなおにいの、皮一枚下のどす黒い想いが透けて見えて、めっちゃ怖かった・・・・。この辺りの二宮くん、何かちょっとすごい。

嵐の二宮くんしか知らなくて、それこそ「ひみつの嵐ちゃん」での彼のイメージしか湧かなかったんですが、ドラマでの彼を初めて見て、ちょっと私の中で株がきゅきゅきゅーーーんと、このご時世に急上昇^^

あの訪問販売での彼の対処は「きもっ!」とか言われちゃってかわいそうだったけど、でもあんな風に地道に、これから犯人探しをしていくのでしょうか。

今HPを見てみたら、あの、殺人の夜に家から出て行った人、あの人の息子が要くん・・・??単純には犯人。でも1回で顔出しってことは違うのか・・・???

どの人がどう関係していくのか、ちょっといろいろ考えながら見て行きたいと思います。
要くん、めっさすっとぼけた味出してるけど、シリアスに絡んでくるのか?
そして三浦友和、ほんまにいい感じに年取ってるなあ・・・と。幅があるよねえ。非常に味があるというか。彼も結構好きです。そして彼がどんな風に、事件の真相に近づいていくのか。あの兄弟とは別ルートから、だよね?きっと。

これも非常に楽しみに見て行きたいドラマです。

・・・今回、ブラッディ・マンデイも風のガーデンも想像してたよりも面白くて、今クールはうはうはだーーー!と浮かれていたら、いきなり風のガーデンの第2話を取り損ねて沈んでおります・・・。がっくし。
これから録り忘れないように、チェックしなくては!・・・がっくり。


コメントの投稿

非公開コメント

ニノ

演技うまいでしょ?
硫黄島からの手紙も良かったんだよなぁー。
あれは一人で見に行ったんだけど。

そして、可愛い♪って思わせるようなかんじもあるけど、
でも、かなり冷めたブラックな突っ込みをする人物でもあります。
嵐の面々は個性的なんだよ^^


流星の絆、
原作を読んだばかりのさぁやと私には
「???」な感じの仕上がりだったよー(笑)
でもね、あれはあれでいいわ。
ニノも、「原作とはかなり違いますから」って言ってた。
ほんまに、あんな軽い仕上がりとは!
といっても、犯人とかは変えないはずだからね。
そこは頼みますよー、さすがに。

子役もうまいよねぇ。。。
ギャグから一転して、シリアスになってしんみりして、泣きそうになっちゃったわ。


上手いねえ。

初めて見たけど、めっちゃ普通なにーちゃんのようで、でも存在感があるよね。

妹の「しー」が爆弾発現した時の反応とかめっちゃかわいかった。でも最後らへんのニノはめっちゃ怖い。決意と言うよりは狂気に近いモノを感じました。

原作と違うやろうねえ。いや少女漫画の件なんて、東野圭吾にあり得ない。淡々と、した文章でしょ。今日本屋で見たら1700円だった!高い!ついでにでかいからハードカバーはいらん^^!
文庫にならないかなあとお待ちかね中^^

子役、似てたよね?目元とか。特にしーの子役が一番似てた!
子供たち、かわいかったね。そんでもって、うまかった。最近の子役は結構レベル高い子多いよね。下手な大人がやるより、よっぽど上手い(笑)

犯人、知ってるのね。ではこれからきっと私が書くであろう的外れな推理を楽しみにしていてくださいませ^^
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。