スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ううん?な映画2本^^

(2008-09-03)
今回レンタルしてきたのは「やさぐれぱんだ」2本、「ゆれる」、「ラフ」の計4本。

「やさぱん」は借りてきたその日に、「ゆれる」と「ラフ」を今日見ました。
正直、1番面白かったのは「やさぱん」(笑)

ゆれる、ラフは、アマゾンのカスタマーレビューではまあ対照的ともいえるほど、評価の高い映画と評価の低い映画でした。レビュー見たのはもちろん見終わった後ですが^^

でもどっちも私にはちょっと退屈・・・でした。

「ゆれる」



オダジョーですね。これは前から見たかった映画です。

「あの橋を渡るまでは、兄弟でした」

東京で写真家として成功している弟、田舎の地元で家業のガソリンスタンドを継ぎ、真面目にこつこつ暮らしている兄。
法事で久しぶりに会った兄弟が、幼馴染の女の子(今は兄のガソリンスタンドで働いている)と3人、子供の頃よく行った渓谷にドライブに行く。

その古いつり橋を渡る弟、その弟を追う幼馴染、そして彼女を追う兄。

幼馴染はつり橋から落ちて死んでしまった。彼女は事故で死んだのか、それとも?

・・・話はこれは深い。非常に丁寧に作られている感じがしました。
ただ、映像が、狙っての事でしょうが、妙に間延び・・・しているように私には思えて、それが退屈。
ああ、こういう絵が録りたいんだなあ・・・って言うのが分かるような気がするんですが、各シーンの終わりの、余韻を残すような同じ映像の長回しと言うか、そういうのが、イラチな私には耐えられなかったです^^・・・思わず2倍速。

オダジョー、ちょっと崩れた感じの彼が非常によかったのですが、でも、彼が一体どうしたいのかがよく分からなかったです。
最初にそのまま証言すればいいのに・・・とか思ってしまう。兄に対する葛藤は罪悪感???

香川照之は、これまた粘着質な感じがすごかった。彼はすんごいクセのある役をこなしますよねー。
洗濯物をたたむ、あの丸い背中が印象的でした。あの時彼は一体何を思っていたのか。

お父さん、最後の辺りは見ていて辛かった・・・。

でも最後の場面がほっとした、映画です。このラストは、よかったです。全体的に非常に重いんですが、これで救われました。


「ラフ」



ゆれる・・から続けさまで見たので、色の鮮やかさにちょっとほっとしました。
出てる子達はビジュアルめっさいいし、テンポも悪くは無い・・・かもしれませんが、何が退屈って話が退屈。

原作は未読です。まあ大体の話は分かりましたが^^。
とにかくめちゃめちゃ薄い!薄っぺらいぺらい。

脚本の人なのか?監督なのか?
原作を知らないので比べる事は出来ませんが、こんな映画にしたいと思うような原作なら、それなりに人気もあるだろうし、きっと面白いものではなかろうかと思うんですが、一体何をどうしたらここまで面白くないストーリーに出来るのか。

役者さんはよかったと思います。
長澤まさみはめっちゃかわいかった!
水着のあの、白くて長くて綺麗な足には同性ながらも目が釘付け^^彼女、あまり露出の多いイメージがなくて(彼女の出てるドラや映画って、ラストフレンズくらいしか見た事ないんですが)、顔が丸顔な人だから、もっとふっくらしたイメージがあったんですが、めちゃめちゃ細かった・・・。ひゃー。

最初「人殺し!」って言ったの、試合を応援していて飛び込み台から制服のまま落ちて、死ぬ思いをしたからだと思ってました(笑)

気持ちが「おにいちゃん」から「大和」の移る過程がよく分かりませんでした。なんで?いつの間に?
でもこれは↑に書いたように、長澤まさみのせいではありません^^。

もこみち。
長澤まさみといい、水着になった時のスタイルのよさに、「役者さんって人間じゃないみたい」と思ってしまいました^^
くりんくりんした長めの髪より、こういうスッキリした髪型の方が絶対男前に見えると思うのですが(笑)←それは単にお前の好みじゃ。

彼は軽いんだか軽くないんだかよー分からん。感情もほとんど何だか伝わってこない。これも↑で書いたように・・・以下同文。

おにいちゃん。役名忘れちった。今見たとこなのに^^!
どっかで見た事ある顔だどっかで見た事ある顔だと思って、半ば過ぎた辺りでやっと気付きました。美作だー!ああ、すっきりした^^

私は正直、大和よりおにいちゃんの方が好きです。何となく。原作読んでもこっちが好きになるような気がしました。

カスタマーレビューにも何人もの人が書かれてましたが、話でなく、長澤まさみその他、出演してる女優さん俳優さんを楽しむ映画だと思います。

ラフ原作、もしかしたらだんなが持っているかも知れない(笑)
今本棚に見えるのは「タッチ」と「ナイン」と「H2」だけですが、押入れとかにあるのかも。
今度聞いてみよう。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。