スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暴れん坊本屋さん マンガ感想

(2008-08-03)
暴れん坊本屋さん 久世番子。



↑のリンクの3巻だけ持ってません。3巻が欲しいですー^^←おまへがこのリンクから買え^^

何となく買ったこの本、はっきり言って、めっさ面白かった・・・!
普通の本好きさんなら普通に面白いと思います。しかし本屋バイト歴(社員ならなお良し^^)のある人なら通常の3倍面白いと思います。

ちなみにわたくし、大学の4年間を、町の小さな本屋でバイトしておりまして、今現在も1年半パートさんしております。
なので、もう抱腹絶倒。そして何より、もう「そう!そうなの!その通り!!」と言いたい事だらけで、読んでる間うなづき過ぎて首が痛いほどでございます。

大熊にも「めっさ楽しそうに読んでるなあ」とか言われてましたが、ええ、その通り。楽しいんです^^

この作者さんの本を買うのは初めてなので、この方がどんな漫画を書いてるのか存じ上げません。新書館・・・と言うことはちょっとBL入ってるのかな?
一応この本の中で出てくる「少年愛の世界」と言う本はBLではないらしい・・・ですが^^
「少年愛の 世界」ではなく、「少年 愛の世界」と言うタイトルらしいです(笑)。←でも絶対前者で買うお客さんを意識してるでしょーーーっ^^!

さて、そんな漫画家の久世番子さん、名前もそのまんまの主人公が、本屋で働く話。本屋の内情をリアル且つ赤裸々に漫画にしてる本でございます。
なんとこの作者さん、漫画家兼、本当に本屋の店員さんをしてらっしゃるらしいです。「漫画だけじゃ食えないから」と、書いてあります・・・^^

もう何から書こう、と言うくらい、何もかもに共感できるんですが(もちろん知らない事もいっぱいあります。取次ぎさんとの力関係とか^^)、やっぱこの2冊で共感できた一番大きい事は「本屋って楽でしょー」って皆に思われること^^
いや、真剣本屋って、肉体労働なんですよ!めっさ大変なんですよ!

だってレジで笑ってりゃ、本屋の棚に自動的に本が並ぶ訳がないじゃないですか!大体本って、めっさ重いし!自分が買う2、3冊しか持ったことない方だと実感ないかもですが、本屋は何十冊単位で運びますからね^^
なのに「本屋って楽でしょー」と言われてしまう、悲しさ・・・(実際つい先日も言われた・・・)。そして他のバイトと比べても時給は真剣低いです^^それでも本屋が好きで働いてるからいいんですけど!

1巻。

万引きはねー、本当に多いよねー・・。普通の子が普通に万引きして行くもんねー。中学生か、下手したら小学生くらいの子まで。でもって罪悪感のかけらも無いよねー・・・。恐ろしいよねー・・・。

立ち読みもするのは別に、すればよいと思いますが、とにかくマナーの悪い事といったら・・・。
読んだ本を元の位置に戻すという、手間も何もいらない、最低限のマナーすら守らない人の多い事!若い人だけじゃないですよ。いい年したおっさんとかも、平気で読んだら「ぽい」とそこら辺に置きますもんね。
20巻くらいの続き物を全部読んだ順に積み上げてそのまま帰る子とかね・・・。
本屋の本は商品なんです!あなたがお金出して買うまでは本屋のものなんです!こんな常識すら・・・ああっ!

なんて思うことやら、アゴで抑える、とかの本の運び方読んで「一緒ー!」と大笑いしたり(ほんまに腱鞘炎になりますよー)、お客さんのタイトル間違いとか、笑えるページが多かったです。

同僚の「ハチ」さんが店でマッチョ、鬼畜系のBL本の売れ行きがいいからと、そういう棚を作る件なんて思わず噴出してしまいました。
でも、真剣、そういう系・・・・よく売れます^^本屋で働いての実感。

2巻

図書券!ああ、懐かしい・・・。今はもう無いですが、昔図書券だった頃(大学時代にバイトしてた頃)、ほんまに漫画とまるっきり同じ作業してました!専用ケースに入れて、専用誌に包んで、それを何袋も作って!
で、実際使われた図書券の裏にはんこ押して・・・。何もかもが皆、懐かしい・・・・。

付録の話、返品のシビアな話(I波書店は、ほんまに返品できないんですが、売り難くはないんだろうか・・・と、いつも思ってました^^)、版元の営業の話、他所の本屋に行ってもつい棚を直してしまう職業病・・・。知ってる事もあり、全く知らない事もあり、どれもこれも楽しく拝見しました。

ちなみに私は本屋で「靴下ある?」と聞かれた事はないですが、「お向かいの米屋で精米できる?」と聞かれた事はあります・・・。知らんがな(笑)

3巻もこんな調子で続くんですかね?またオイオイ買ってみたいと思います。

友の会で巡業させます。待っててね^^


コメントの投稿

非公開コメント

お待ちしています^^

めっちゃ楽しみです。
うちも特殊な本屋だから知らないことは沢山ありそうだけど、知っている言葉や作業が出てくるだけで楽しそうです♪
だから「KISS」でたまに出てくる「本屋の森のあかり」だったかな?あれも好き~♪
「番線」なんてものが出てきたら反応していました(笑)

万引き・・・一般書店さんって多いんでしょうねぇ。
うちは今は被害なしみたいですが、過去に4年間限定で相当額あったらしいです。
それってつまり入学から卒業まで^^;

なんにせよ、楽しみに待っています♪

実は本文で

一番共感してもらえるのはYUKAちゃんだと思うー・・・と言う分を一旦入れたんですが、「本屋」と言う形態じゃないのかもしれない、だとしたら変に思われるかな?と思って削ったのよ。
入れておけばよかった^^

番線に反応するあなたは立派な本屋さんです!!
私は「雑誌のもくろく」に反応しました。発売されてるすべての雑誌の発売日が書かれてる冊子。あの縦長の形そのまま書いてあって、懐かすいいいい!!一年使うとボロボロになるのよー!そうそう!とか思いながら・・・^^

万引きは、常習性が非常にありますね。同じ子が凝りもせずに何度も何度も現場に現れます。うちは男の店員さんがいなかったら追っかけたりはしないんですが、顔分かってるから、わざとその子の近くで作業します^^いなくなるまで。

待っててねん!回すねー!
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。