スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ROOKIES 第8話 ドラマ感想

(2008-06-29)
ほんまに待ちかねて待ちかねた放送と言う感じでございます。TBS、ぶつ切り過ぎ。

それにしても今回は、初めてリアルタイムで拝見したんですが、娘っ子たちがうるさくて、聞き取れない台詞とかあって、やっぱり後で一人で見る方がいいやと思いましたとさ^^。
結局大熊が帰宅してから一緒に見たんので2回見てるんですけど、2回目も娘っ子がうるさくて。

しかし。内容はもう、キュン死に(@ラブコン)寸前でございました・・・(大笑)

目黒川との試合をもう少し引っ張るかなと思ったんですが、意外に意外とあっさり。でもドラマとしてはその方がテンポもよく、よかったかな。
アニメとかにすると、1試合がとんでもなく長いですもんね。

川藤が目黒川に怒鳴るシーンもよかった。そしてピンチヒッターの場面も、本当によかった。
今日ダメだから全部がダメなわけじゃない。また彼が活躍する日もあるだろうし。ダメな日は仲間に託して、それがチームプレーだと。・・・もうほんまにこういうベタに熱いシチュエーションにバリバリやられてしまいます。
こういう熱いドラマだからこそ、30代40代に受けているのでしょう。←アエラに書いてあった^^

・・・でも客観的に見て、結果オーライではあったものの、桧山より平塚が確率いいかと言うと、そうでもないような気がしたんですけどね^^

それにしても平塚の美味しいことよ・・・。
側転しつつ「ピッチャー交代」、そして「冗談だ」に「は~い」と素直な返事。正座して球を避けるシーンといい、汚れてない自分のユニフォームをわざと転げまわって汚すシーンといい、なんと愛い奴なことか。
「握り確かめんの、止めろよ」とあっさり言って行くシーンは、原作の通りなんですが、それでも思わず噴出してしまいました。平塚、いい!

さしの勝負にこだわった安仁屋にみんながグローブぶつけるのもよかった。
その後、新庄に帽子をかぶせられた安仁屋が妙にかわいらしくて、ぷちきゅん(笑)。

上地。私、お笑いでの彼をほとんど拝見したことがないので(お笑いの人ではないのか?俳優さんなのか?)、その地とのギャップに驚くと言うことはないんですが(地を知らないから)、今回、めっさ熱演でしたよね。よかったー。
キャッチャーの人(河野だっけ)が唯一まっとうな感じで、救急箱を隣に置くシーンもよかったー。
でもバンドエイドは使えないとか大熊に聞いたんですが、あんな血の出た怪我をどう治療するんでしょうね、と素朴な疑問。

そして試合が終わり、浮かれるのはいいけど、去年の暴力事件で野球部を止めざるを得なかった3年に対して、今こそ謝るべきじゃないか、のシーン。

ここは真剣よかったー。こういうシーンの作り方がほんまにほんまに上手いと思うのよ。

「すんませんっした!」と頭を下げる安仁屋。それに習う面々。しかしこのいいシーンで、御子柴の声が妙に軽くて、「こんないいシーンなのに、あの謝り方はいかん」と、大熊は指摘。
最初見た時は全く気にならなかったんですが、彼に言われて巻戻して聞いてみたら、確かに彼の声の感じだけやたら軽いんですよ^^もう少し低く言って欲しかったかな。確かに^^。

でも、「やめんなよ」と言われ、先輩を見返す安仁屋の顔。
もうこの彼の顔に、キュン死にしそうでした。
・・・かっこいいーーーーーーー^^めろめろ。

さて、来週はあるんですよね!放送。普通に。
また事件が起きてそうな感じで、ちょっとどきどき。
でもめっさ楽しみです。またテレビ前で10分前待機でしょうか。

余談:先輩達を見て、大熊が一言。「メインの連中年嵩だからって、先輩たちまでおっさん揃えなくてもいいのに」と。
いや、実際の役者さんの年齢を確認した訳じゃないので、幾つくらいの方たちなのか知りませんが、でもまあごくせんに出てるようなぴちぴちじゃない事は確かでしょう^^

でも、先輩たちをぴちぴちにしちゃうと、メインの面子の年嵩部分が際立っちゃうので、あえてそうしたのではないかと言う予想に落ち着きました。
やっぱりね^^
平塚28だしね(笑)一応高2の設定ですが。


コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんにちは。感想、うんうんと頷きながら読ませて頂きました。

目黒川戦はあっさりしていて、原作から入った身としては、あれがないこれがない状態ではあったんですが、先輩への謝罪シーンが、本当に良かったと思います。原作では、野球部メンバーにも、先輩達にも感情移入できなかった場面なので、ああいう真剣な雰囲気にしてくれたのが嬉しいです。

上地さんは、俳優さんが本業のようです。「ハケンの品格」で、PCに強い仕事のできる男性派遣社員役をされてたので、バラエティで売れたと聞いて驚いたクチでした。

彼をはじめ、目黒川メンバーは気にならなかったんですが(ユニフォームだからかな?)、学生服姿の先輩は、確かに気になりました^^;。老け顔に見えましたねぇ・・・(汗)。真弓先生より年上の生徒もいるんだから、先輩年下でもいいのに、と思ってしまいました(笑)。

はじめまして!

コメントありがとうございます!
共感していただけて、ホントにうれしいです^^

原作を知って見ていると、目黒川戦、1話じゃ収まらないかな?2話に引っ張るかな?と思ったんですが、意外とあっさりでしたよね。でもドラマとしては、やっぱり野球シーンばかりじゃダメなのかな?と思いながら見てました。
試合をコンパクトにしたせいで、先輩に謝るシーンが綺麗に1話に収まって、話としてはテンポが良くなったのかな、と。
あの辺りの雰囲気作り、ドラマとしての見せ方、本当にいいですよね。

上地さんは俳優さんでしたか!!教えてくださってありがとうございます^^
バラエティもあまり見ないんですが、そんな私でも「おばかキャラ」として有名だという事は聞きかじっておりましたので、お笑いの方なのかと思ってました。
間違いでした!

目黒川のメンバーも結構年いってたんですか?
あの鮮やかな髪の色と、ユニフォームで全く違和感がなかったです。・・・ニコガクメンバーがデフォルトなので、目が既に慣れてしまっているのかも。

そんな老け顔高校生に慣れているはずの^^私の目にも、先輩たちはちょっと・・・。
忠実に「先輩」と言うことを守って、年上の方にしたんでしょうか。でも平塚より年上としたならば、30越え・・・?
でもそうなると川藤よりも年上になっちゃいますよね。なんだかとても気になってきました。
ちょっとネットで調べてみます^^

早い!!

もうアップしてたのですね?ビックリ~!!
んで内容読んでまた驚き!!
私が今日メールした感想とかなりかぶってる!!^^あれからまたmarukoが観たから私も観たのよ(笑)
1日に2度観たよー。
先輩の大きい人もたいがいだけど、止めた先輩・・・かなり年齢上だと思いません?
めっちゃ気になってしまった。
それと目黒川の金髪の子、わかったよー
電王にも出てたし、デカデンジャーのデカブルーだった
・・・といっても私、デカレンジャー観てないんだけど(汗)
あとね、ガリレオにも出てたんだって~
それで見た事あるんかな?

それとあのサックス・・言わずと知れたmarukoでした(爆)

でしょ?

この記事は昨日書いたんだけど、今日もらったメールの内容がめちゃめちゃカブってて、思わす笑っちゃった。
ツボが一緒って^^

私も昨日2回見て、今日はDVDに焼くためにチャプター編集したので、また見ました。おほほほほ。

先輩ね!!今日、かなりいろいろあちこち、先輩役をした俳優さんが誰なのか調べようとしたんだけど、どこにもついてなくて、結局分からなかったのよー。
役名を覚えてなかったから、明日にでもまた見て、役名を確認してからもう一回調べてみようかなーって。

私も、結構いってると思うのよ!あの人は!
・・・とか言って、イッチーと同い年だったらどうしよう(笑)いや更にタケルくんと同い年だったら・・・!

デカレンジャー!
なら、私は見てないけど、大熊なら分かるかも^^

サックス、そうでしたか。ふふふ。
いいなあ生で聞こえる距離。これからの上達振りが楽しみだよねー。

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。