スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記

(2008-06-19)
ナショナル・トレジャー2、プチ感想。



1は見てないんですけどね。大熊がレンタル屋で借りたので、一緒に見てみました。

謎解きは面白かったー。
細工された机とか。

一番面白いと思ったのはやっぱり大統領だけが見る事ができると言う伝説の本でしょうか。
大統領たちがそれぞれメモを残した最高機密の書かれた本。大統領以外の人間は見る事が出来ない。今まで表に出なかった、いろんな謎がそこには書かれている・・・そうな。
見てみたーーーーい^^!!・・・・が、実際見てしまったら、そのプレッシャーがすごそうな内容だけれども^^

最後のシーソー板で、最初に上がったウィルキンソンが、後の人達が上がってこれないように、縄梯子を切っちゃうんだと思ってた。私も大熊も。どれほど彼を悪人だと思っておるのか^^。
でもそんな事はしなかったし、最後も彼のおかげで助かったようなものなのに、自分たちが助かった途端「よかったね」モードになり、誰も彼を助けに戻ろうとしないところが何とも。
いや、無駄かもしれないけど、せめて助けを呼んですぐに戻ってやれよ・・・と思ってしまうのでした。
まあ、その辺りがディズニーっぽいんだけど^^

まあそこの納得できなさ加減だけを除けば、途中は非常に面白かったです。これの1も見てみたいな。インディの4も見てみたいし。
インディの4は子供が見てくれないと思うので、映画館は無理かなあ。大熊も行きたいらしいから^^
DVDまで待ちましょうか。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。