スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ROOKIES 第5話 ドラマ感想

(2008-05-18)
ROOKIES 第5回ですか。

いや、いろんな意味で濃かった。ええ、濃かったんですが、やっぱまず第一声は

次回6月7日ってどういう事!?でしょう。
あご外れましたよ。ええ。こんだけ盛り上げといて、2週かな?放送ないって・・・。時間変えてでもしてくれればいいのに!!きいい。

さて、内容。
みんなが待ちかねた、練習とはいえ試合です。

お笑いどころも満載。非常に見ていて楽しかった。
「アンダースローかい!」とかね。地味にバックで1本足打法までしてたのに、台詞によるツッコミガなかったの残念でした・・・。

そして原作での搭子ちゃんちゅーシーンがなかったのが、非常に残念。
ドラマはそういう、恋愛色を抜いたスタンスで行くんだなあと。まあそれはそれでいいんだけど。

・・・そう、実はこっそり、大熊、原作を大人買いしてきよりまして^^、今うちにはぴかぴかのルーキーズ原作本が24冊鎮座ましましておるのでございます。
買って来たのが金曜日。大熊は土曜朝方までかけて読破したらしいですが、私はちょっと躊躇。今6巻半ばまで読みました。

ええ、ちょうど放送とリンクしておる所です。
先を見たいような、見るとドラマが面白くなくなっちゃうような、悩みどころなのでございます。
大熊が読め読めうるさいので、2週もあくなら読んじゃうかも・・・な。

本当に原作に忠実な感じ。もちろんエピソードがまるっと一緒ではありませんが、要所はしっかり押さえてあるし、各話に収まるエピソードの順を原作とは入れ替えてる部分とかありますが、そのやり方が、かなりうまい、と思います。
原作とどっちがいいとかじゃなく、ドラマとしての見せ方なら、そっちの方が感動的に見えたりするので、原作をかなり読んでるか、それとも好きか。原作を大事にしつつ上手い事映像化してあって、作ってる方たちの、なんと言うか、愛情のようなものを感じました。

見てる側にも伝わるんだと思います。
人気ある漫画だから、ドラマにしちゃえって、たいして愛情もなく機械的に作るのと、伝わってくるものが違うと思うので。

後の展開は一緒なのかな?あっちの監督、あんなにあくどいんでしょうかね。まだ私が読んでるところでは試合半ばだからなー。

それにしても、すぐ切れるニコタマ部員。みんなで必死に止めて。
「怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる」byピタゴラス

川藤!!そんな事言ってたお前が殴ってどーする!?

でしたね^^もうほんまに・・・。
これはさすがに呆れてしまう。その後正座して反省してたのを、部員達に「バーカ」「一生してろ」(だっけかな)、何て言われてしまう、監督。おい。

今回何に感心したって、用賀第一高校の気の長さよ。
いちいち殴りあいーの、話し合いーの、試合半ばにかける時間の長すぎる^^ニコガク側に対して、抗議する事もなく大人しーーーーーく、お待ちの用賀高校のお行儀のよさに、感服いたしました(笑)
口はよろしくないけどね!誰だっけ。鹿取だっけ???この子、もしかして昔新撰組で近藤周平してた子かな?似てるような気がするんだけど、ちょっと自信はない^^

5話は、新庄のカットの入れ方が非常に上手かった。
もめつつも試合に燃える、9人、そこに「自分の居場所がない」と、遠くから見ることしか出来ない新庄。
先週渡したユニフォーム、ズボンないのどうするんだろう?と思ってたら、ちゃんとロッカーにあってほっとしました。←あの感動的なシーンで気になったのはソコデスカ!?

相変わらず言葉の足りない安仁屋。でも思いが皆に伝わっていく過程はすっごいよかったです。
・・・まあ言葉が足りないってのはあの面子、全員だけどさ^^。←その辺りがかわいい。

「平塚の・・・立ち姿」とかに爆笑しつつ、教頭の回転レシーブ・・・じゃなかった、回転キャッチに感心しつつ、「キセキ」きたーーーーーーー!モーゼ、キターーーーーーー!
と、もう条件反射でウルウルする私。

しかし今回は、こぶしを開いた新庄の姿のあの姿に、大決壊!!号泣さ。彼が打席に立つ部分までティッシュ握り締めて見てました。「たなごころ」ですよね・・・。

あれはもう最高によかった。なんなんだ、この作りの上手さは。なんなんだ、あの見せ方は。
本当に本当に本当に、心の底から感動しました。よかった。真剣よかった・・・。

でも2週開くのね!むきーーーーー!!
しょうがない、耐えましょうとも!!
それにしても久しぶり、ほんまに何年振り?ってくらい、心踊り胸わくわくのドラマです。心の底からしびれてます(笑)
私も川藤菌にやられてるので、くさい台詞ならどんと来いです。

次回をめっさめっさ楽しみにしております^^

ps:みくさん!!昨日いただいた画像、しっかり待ち受けに致しました。
ちょっと慣れてきたので大分直視できますが、でも携帯あけるたびに「えへらえへら」しております。やばいよ・・・。


原作本。

DVD録ってるけど欲しい^^!

ルーキーズ写真集とか出たら、絶対買うのにー^^


コメントの投稿

非公開コメント

marukoが復習の為、先週の放送を見てます(笑)
若菜のヤツね。
昨日の放送で1番受けたとこはやっぱ
9回に川藤がみんなを集めて
『・・・関川の盗塁も、若菜のヘッドスライディングも
岡田の送りバントも
平塚の・・・・・・立ち姿も。。。
みんなよく頑張ったな』
って言うシーン

二人で『立ち姿かよ!』とつっ込んでしまったよ^^;
他にほめるとこ無かったようです。
平塚LOVEのmarukoさん、川藤のバ~カ!って言ってました(笑)

私も今横目で見ながらPCしてるんだけど。。。
若菜の一人特訓してる姿を安仁屋が御子柴に首で指して教えるシーン
わかる?始まって35分くらいのとこです
あの首の振り方&顔の表情がたまらんです。
御子柴を殴るシーンで3回、さっきの首をふるシーンで3回リピート。
一向に前に進みません。

次回は6月7日??知らなかった~(涙)
来週も再来週も無いってことだよね。。。(涙)
安仁屋に会えないってことだよね(涙)
私もその間にコミックに手を出してしまいそうで怖い。。。
とりあえずハチクロ10巻を一気買いする予定だったんですけど^^;

待ち受け、気に入っていただけて光栄です
私は電話もメールも来てないのに、しょっちゅう開けてヘラヘラしてます
かなりヤバイです。あたしも(汗)

立ち姿

は、最高ッスよ!あれは受けた^^
川藤ばーか・・・。marukoさんが、平塚の一体どこがお気に召したのか是非聞いてみたいです。
どーします?高校生になって、平塚みたいなひげを彼氏だよーんって家に連れてきたら・・・。
・・・みくさんならどんと来い!かな^^

安仁屋の「○○のシーンだよ」って言われたら、今の私は確実に、0.1秒で脳内にビジュアル化出来る自信があります。
安仁屋に関してはパソコンより速いで^^!←自慢になるかーーーーっつ!

あの、ちょこっと示す場面でしょ。分かる分かる、あの「ちょこっと」な振り方がいいのよ。私もチェックした場面です。

御子柴を殴るシーンはすぐに分かるけど、安仁屋の表情まで細かくは覚えてないので、明日もう一度見直してチェックしますよ・・・。ふふふ。

コミックはね、テニプリとかブリーチとか、女の人でも入りやすい「綺麗目の絵柄」ではないので、絵が大丈夫かだけは最初に集英社の立ち読みページとかでチェックしておいた方がいいですよー。
私は元々この人の「ろくでなしブルース」が大好きだったので^^、大丈夫だけど。←弟が買ってたジャンプで毎週読んでて、気に入ってコミックは自分で買ってたの。

待ち受けは、思いのほか子供にも大熊にも引かれました。あれれ?でも私は全然平気ー^^
こんなにかっこいいのにねえ?

あたしが思うに

おばさんが学ラン姿の男の子を待ち受けにしてる事自体が引かれる原因だと思うわけよ。
これが普通のかっこした市原隼人だったらこんなに引かれないと思う。
冷静に考えたら。。。やっぱ学ラン姿はまずい(爆)
でもしばらく変えへんけど(汗)

コミック知ってる~^^
私、御用達の本屋さんのコミックコーナーのメインの壁一面がルーキーズやから。
イヤでも目に入る(笑)
こんな絵なんやぁ~と何度も手に取り棚に戻しを繰り返してるわ。
ほんまに怪しい人やと思う。私。ブリーチの棚回りもかなりウロウロしてるからなぁ~銀魂も。。。(笑)

ハチクロとかのクイーンズコミック系やったら、堂々と買えるんだけど
なかなかジャンプ系を買う時は勇気がいるのよ
買う時は『息子に頼まれて買いに来ました』オーラを全面的に出しながら買います←こんなのどこが面白いのかしら?というオーラかもし出すのです(汗)

そうそう。ブリーチと言えばラジオやってるの知ってる?
まさしく今日なんだけど夜の8時半からラジオ大阪(1314)でやってるの。
もちろん聞いてるわよ!!(爆)隠れてお風呂で。。。(汗)
1度聞いてるとこmarukoに見つかって、めっちゃドン引きされたんだけど。
黒崎一護がパーソナリティで、ゲストに色んな声優さんが来るのだけど
この前は第三部隊副隊長の吉良イヅル役の櫻井さんでした(櫻井さんめっちゃ好き)

。。。私、ここまで侵されてます。いいよ。。。引いても。。。(笑)

そうか!!

学らんが原因だったのか!でも学らんがいいんじゃんーーー!学らんがかっこいいのに。
いや、私も変えませんよ^^

今日、仕事場で妄想恋愛の話をしてて(大笑)、私の妄想恋愛の相手ー!とか言って見せてきたわ。
仕事場の人は待ちうけ、玉木宏だった^^

コミックの絵、大丈夫?なら読む価値ありですよ!めっさ面白いです。

分かる分かる^^レジに持って行くとき、誰も聞いちゃあいないのに、「これでいいのよね?○○ちゃんが言ってたの・・・」と、さも自分が買うんじゃないシチュエーションを演出。
苦労があるのよ苦労が・・・。マンガひとつ買うのにも。でも欲しいんだけど!

ラジオは居間か車にしかないので、聞けないーーーーっ!
後は、災害時用の、手回しラジオ・・・・。聞くためにくるくるレバーを回し続けないといけない奴・・・。←そこまでして聞いたら、家族に見放されそう・・・^^。

でも大丈夫、みくさんがどんな泥沼にはまっても、私は引きませんからね!
思う存分やっておくんなさい!

遅ればせながら

録画してあった第5話を先ほど見終わりました。
もう、超感動!!最後の新庄の登場&タナゴコロに!!

原作未読ですがこの前からバイト先の古本屋で本が入ってくるたびにチョロっと読んだりしてるんですが
(一応仕事中なので目をとおす程度ですよ、一応^m^)
ドラマの見せ方はうまいなと思いました、でもやっぱり原読まなくちゃですねぇ。

あと、周平の役をやった子ですよ、カトリは。
今回の役はイヤな役ですよね。

見ましたか!!

今見たらちょうどよかったのかも。今週も放送ないし・・・(涙)

よかったですよね!もうあの「たなごころ」部分の見せ方。
あの辺りは原作にも忠実なんだけど、でも試合の途中途中で、印象的に新庄の心情のゆれカット(だじゃれではありません)が上手い具合に挿入されてて、あのラストの場面がそのせいでよりいっそう感動的になるというか。
その辺りの作りが本当に上手い!!

原作はお勧めです^^早く順番がまわってくるといいですね。
古本屋には本当には入ってきませんよー。今確か高価買取中のはずなのに。
ほんまに市場が品薄です。・・・これって結構すごいことだと思うんですけどねえ^^

鹿取!やっぱり!!見たことある顔だなあ・・・と思ってたのよー。よかった、教えていただいて^^
ちょっと雰囲気が変わってますよね。やな奴の役だから^^だから自信なかったんですよ。
いやいや、すっきり^^
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。