スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ROOKIES 第4話 ドラマ感想

(2008-05-11)
野球好きな大熊にも見せようと、今までの分を消さずに録っておいたんですが、私の大プッシュに触発されたか大熊、昨日からやっと見始めました。
そして私がまだ見てなかった4話まで見終わり、深夜、「今から古本屋に行こう!・・・あっ!でも俺ビール飲んじゃった。仕方ない、明日、行こう!」と^^。

私が朝10時前に起きたら、もう行く気満々ですよ、彼。
今日友達のうちに遊びに行くけど、一緒に行く友達と時間をまだ決めてないとか抜かす上娘を置いて、下娘だけ連れてまず古本屋へGO!!

森田まさのりの本自体がなかったですね。ろくでなしブルースもなかったもん。
次!と、今度は新本屋へ。ここにもろくでなしブルースすらなく。

ROOKIESは新書版と文庫版と両方出てるらしいんですが、新本で買うと、値段ほとんど変わらないはずなんですよ。


新書版だと410円×24冊=9840円


文庫版だと670円×14冊=9380円

ほらね^^、微妙でしょう。

最後に近所のイオンに行き、入ってる本屋さんをチェックするも、ここにはろくでなしはあったけど、ROOKIESは1冊もなし。
なんじゃあこりゃあ!!

普通、漫画原作でドラマ化すると、古本屋では入る瞬間売れてしまうので、ドラマが終了して一段落付かないと中々手に入り難くいと思いますが、普通の新刊扱ってるお店では、今が売り時!な商売根性べロンと出して、平積みで置いてあるじゃあありませんか!
なのに、どこにもないの。
涙を飲んで新刊大人買いでもいいと思ってるのに。
・・・恐るべしROOKIES。でもあのドラマみたら原作読みたくなるって!そう思う人も多いのでは?

最後にもう回る気力がなかったので電話でもう一件、比較的漫画を多くそろえてるお店に問い合わせた所、文庫は一冊もなし、新書版だと16以降ある、と。
「16まで、ある」なら速攻買いに行ったと思うんですが、16からかーーーーっ!1~15までをどさっと買った方がいらっしゃったんでしょうか。・・・断念せざるを得まい。

でも集英社も分かってるようで、近々入ると本屋さんもおっしゃってました。
ま、今買えないならもう、ドラマ終わってからブックオフ待ちしてもいいんだけどね・・・。

と言うわけで今朝、ROOKIESを探す旅に出て、手ぶらで帰ってきたくま子です。
帰ってから4話見ました。

今回は「新庄の巻」かと思ってましたが、違いましたね。若菜の巻、かな。チームがまとまるの巻^^
ところで、登場人物たちの名前が野球選手と言うのはどこかで聞いたような気がするんですが、阪神の選手なんですってね!今日大熊に言われて初めて知りました^^←今更・・・^^
一応ポジションもその通りになってるとか??
だって私が知ってる名前、川藤さんと、新庄くらいなんだよ・・・。

4話見終わって、「仲間っていいなあ・・・」なんて、川藤の「夢にときめけ!明日にきらめけ!」並のくさい台詞が口をついて出てしまう、そんな内容でございました。
今回もすっごいよかったです。

川藤が新庄を助けて、河原で話すシーンでまずうるっと。「人に優しくされたいなら人に優しくしろ、人に信じられたいなら人を信じろ、人に好かれたいならまず自分が人を好きになれ」。当たり前なんだけど、なかなか出来てない。まず「もらう事が先」と、考えちゃう。
子供にもそういう風に言ってやらんといかんなあとか思いながら、新庄が心開いてくれる日を待つ^^

顔に傷ばっか作ってくる若菜に、御子柴が切れ、でも、実は若菜は夜に自主トレしてた・・・ってシーン。
「泣くなよ、すぐ」って私が言われたようでしたよ(大笑)だって御子柴と一緒に泣いてたよ^^!若菜、ほんまにお前って奴あ・・・。あと桧山。仲いいからこそぶつかるけど、やっぱ理解しあえてる感じが非常によかったですよね。信頼しあってるというか。きっつい事言うのも、期待の裏返しと言うか。

そして最後、背番号の付いたユニフォームで歩いていく野球部員の後姿がどれだけかっこよかったか。流れる「キセキ」はもう、4話にして聞くだけで泣けそうです^^。

関川もよかったよね!ユニフォームを新庄に届けるんだよ。あの、関川が!!あんなボコボコニされたのに。
もうめちゃめちゃかわいかった。彼が大好きですよ。見てるだけで癒される^^。

安仁屋は声が好き。ちょっとハスキーな。かわい目の顔だと思うんだけど、声が結構男らしくて、そのかすれ具合が色っぽい。
「死ぬ気で頑張れ!」な搭子ちゃんに、「死にます!」と即答な平塚。そしてそんな気合の入った宣言もあっさりスルー・・・。うい奴だ。

野球部の面々が愛しくて仕方ない。

それにしても、教頭が味方になってくれて、なんだかとってもいい感じ。あの校長の野球部に対する?それとも不良に対する?不信感と言うか、憎悪のようなものも根が深そうですがね。
どーやら40年前、野球部だったらしいし。

さてさて、来週は試合ですね。新庄は来てくれるんでしょうか。
土曜までが待ち遠しくて仕方ありません。ああ、今回も面白かった^^


コメントの投稿

非公開コメント

そうなんやぁ~

新庄って名前を聞いた時あれ?って思ったんだけど
安仁屋とかは全く知らなかったわ。
ま4話は見てないねん。ごくせんはmarukoが録画してたから今朝見たんだけど。
ま、白石ちゃん(三浦春馬)がメインやったから面白かったかな・・・
早く見たいんやけど夫がゴルフ見てはるし、今日は無理かも~
BBS書き込めた~ありがとう☆

そうそう

お休みの日は私も見づらい。だんなか子供がテレビを占領してる事が多いから。
だから大抵月曜か火曜辺りにゆっくり見る事が多いんだけど、今日はもう辛抱たまらんかったのー(大笑)明日まで待ちきれなかったので見ちゃった^^
よかったよー。みくさんも楽しみにしていてくださいな。

ごくせん一応録ったんだけど、昨日娘Bがリアルタイムで見てたのをちょこちょこつまみ見したから、録画したのはそのまま消しちゃった^^三浦春馬くんだっけ、彼はかわいいんだけどねー^^でも娘達にはルーキーズよりごくせんみたい。
なるほどー。視聴率の訳が分かった気がするわ・・。

BBS書けてよかったー。
語ってください。待ってます^^

関川役のかれは

ブラザービートとかでも、気の弱いでも面倒見のいい役でした。顔がそんな感じなんだろうね。
この回までも私は、チラ見だったから「このクラスってごくせん並に悪いクラスで、この子だけなん?普通なん」ってかおりんに聞いちゃったよ。
後輩にもバカにされてたし、挨拶に行った高校の先生にも「口先ジャン!!しっかり怒れ!!」って怒鳴ってもうた。いやなんだよ、あんなタイプ。まっとうなこといって、本当は自分も上目線っていうのがさ。

熱くなってしまった。あんな先生は、いないよねー。ってか、先にルール知っとこうよ、試合する前に。

うん?

ブラザービートの3男かーっていうのは1話見た後に気付いたわ。この役でも通じるものがあるよね。

関川だけが普通??いや、あの頭は普通やないな^^。
後輩にバカにされてたって、御子柴の事かい?誰に怒っておるのだ?相手先の高校の先生か?それともやな奴の後輩か^^?主語がないぞー^^

いや、最初から野球初心者って設定なのよ。
前回、安仁屋(市原隼人)と勝負して負けた先生が、勝った安仁屋に出された条件が「試合までにルールを覚えること」だったから、今猛勉強中なのよ。

熱くてくさくて^^、あんな先生いねーよな先生だけど、いないからこそいて欲しいと思うのかもね。
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。