スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ROOKIES 第2話 ドラマ感想

(2008-04-27)
さて、2話目。

先週ふたり、野球をやる気になったものの、残りの連中はまだまだ意地を張って素直になれない。
でもそんな中でも、ふたりが楽しそうに野球をしてる姿を見て、どこかうらやましく思っており・・・・。

なかなかあっさりとはいかないようです。でもそりゃそうだろう。あっさりいくほうが変だよねえ。
「夢にときめけ!」とか言う先生に「はあっ!?」って思うほうが普通じゃろうて^^。

孤軍奮闘の川藤。あんな先生いないよー!と思うからこそ、あんな先生がいてくれたらいいなあと思うわけで^^ちょっと暑苦しいけど。
それにしても、不良たちを構うがために、一般の生徒がおざなりにはされてはいまいか。そうだとまたこれも本末転倒・・・。ま、ドラマだからしょうがないけどさ。

今回戻ってきた若菜を筆頭にする?4人組は、リアクションが面白い。あの息の合い方は最高だわ。
これで野球部員、6人まで戻ってまいりました・・・。んが。

ちょっとずつ野球の体裁を整いつつも、まだまだ先はながそう。来週の予告を見る限りでは、2話分で進んだ歩数の半分は後戻り・・・ってな試練が待ち構えてそう。
校長が糸引いてるの?でもそんな事しなくても、退学とかにしたいなら、今までアレだけ好き勝手してたんだから、いくらでも出来そうなものなのに。一体彼は何がしたいんでしょうね。

今回出番無しの新庄(城田優)。彼が一番難物そうなので、彼がどんな風にこれから川藤に関わってくるのか、安仁屋も・・・ひねくれてそうだしな。

そうそう、1話で私が気に入ったと言ってた関川。中尾明慶くん。彼、ブラザービートの3男やってた子か!どっかで見たことあると思った。そうそう、あの時もめっさかわいかったのよー。上ふたりが強烈過ぎて、いっつも「まあまあ」ってなだめる役で。家事もしてみんなの世話やいてね。いい子だった・・・。←遠い目。
今回もどこかそんな雰囲気のある役ですね。

教頭がどっかでかばってくれそうな気もするけど、・・・どうなる事やら。
それにしても面白いです。

曲がまためっちゃ合ってる。ラストで流れるあの曲、いいですよねえ。気に入りました。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。