スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BLEACH 1~27 マンガ感想

(2008-04-24)
ブリーチ 1~27 久保帯人。


<みーこさんちのわた兄所蔵>

名前くらいは知っておりましたが(映画館にもポスターはってあったし)、少年漫画でこれだけ巻数が出てると中々読む機会がないもの^^
ところが、みーこさんちの息子さんが持っているとの情報を得、どっさりと貸していただけたのでした。
ありがとうありがとう!わた兄!!

大熊は丸1日ほどで読み終え、「めちゃめちゃ面白い!!」とはまりまくり、今33巻まで出ているので、続きが欲しい!と言い出し(いつもの事よ・・・)、「待て待て!」と私が必死で止めておりましたが、読むのが遅い私もさっきやっと読了。
続き買いたい!病に私まで侵されてしまいました・・・。どうしたらよいのでせう・・・。←どーしょーも無い夫婦^^

王道!ですね。もう本当に。
少女漫画が、「ボーイミーツガール」と言う不動の骨組みに、作者ならではの脚色が見ものだとするなら、少年漫画も、基本の骨組み(少女漫画よりは種類はあるけど)にどう脚色するかで面白さが変わると思うんですよ。
これは「世界征服(じゃないけど^^)を狙う悪者から、とらわれの姫を助ける」みたいな骨組みに脚色した話だと思うんですが、これがまた面白いのなんの。

そして何より、めっさかっこいい!

これに尽きる。かっこいいのなんの。もう惚れまくりです。

コミックでまとめて読んだので、雑誌で連載を待ちながら読むのとはまた印象が違うと思うんですが、とにかくテンポがいい。今のところは^^。でもどんどん相手1人との戦いの時間は長くなっていきそうな予感・・・。これも少年漫画の王道か^^それとも宿命か。

幼い頃から霊が見える黒崎一護。そんな彼がある時死神だと言う朽木ルキアと出会い、死神の仕事のひとつとして悪霊(虚)を倒す際に、一護をかばって大怪我をおったルキアに、死神の力を与えられてしまう。
ルキアの体が回復するまで、死神代行として死神の仕事をするようになるが・・・。ってな話。

私がとろとろ8巻を読んでた頃、尸魂界に一護たちが行く事になるんですけれども、とっくに借りてた27巻まで読んでしまっていた大熊に、「このまま27巻まで尸魂界に行ったままなんじゃないのー??」なんて冗談で聞いたら、「ま、当たらずとも遠からずだな」とか言われ、うげっ!と思ったんですが。
ほんまに当たらずとも遠からずでした^^
20・・・何巻だっけかな。まで帰ってこなかったもんよ。

そして数巻をこっちで過ごしたあと、次の敵を倒すため、虚圏に乗り込んだ、所まで。27巻ラストで。
今度はあっちで20巻くらい過ごすんではなかろうかとドキドキしておりますが^^

さて。キャラがね!ほんとにいい。
まず一護がかっこいい。
名前の通り「護ろう」とするんだよねー。まずルキアを。仲間を。くっはー!これが少年漫画の醍醐味ではありませんか。
そのために強くなろうとする姿に惚れる!

織姫ちゃん。
かんわいい名前だ^^天然なんだけど、非常にかわいい。他の仲間みたいに戦う力は無いけど、それでも自分に出来る事を懸命にやろうとする姿が○。
虚圏編では織姫ちゃんがとらわれの姫に・・・。どうなるんだーーーっ!
一護ともどうなるのか、楽しみなような・・・。少年漫画だから、あんまり恋愛要素は無さそげだが!

でもこの漫画は結構雰囲気あるよね。そういうね。
恋次とルキアとかね。ギンと松本とかね。こっちも楽しみなんだけど、やっぱそういう描写は無いかもなあ・・・。雰囲気だけかもなあ・・・。←ちょっと残念そう^^

茶渡。チャドがまたかっこいい。すんごい、「男らしい」。最初の方のシバタとの交流がかわいかった。石田くんもお笑い担当しつつ、いい味出してます。

そして尸魂界。私は既に誰が何番隊とか覚えられません。
隊長副隊長、その他は雑魚、とかならまだしも。「俺は3番手」「僕は4番手」とか、もうキャラ多すぎ!
でもそのすべてがキャラとして立ってるってのがすごくない?

一押しはやっぱり王道かと思いつつも、恋次でしょう!
もう「かっこいい」しか言って無くてお前はバカかと思うんですが、だって本当にカッコいいんだよ!みんな。
特に恋次がルキアをかばいつつ戦ってるとこなんて、もうときめきまくりでしたとも!その後殴られちゃうのがかわいそうだったけど^^
ちなみに髪おろした方が色っぽいよね(笑)←世界一どーでもいいです。

剣ちゃん!剣ちゃん最高さ。朽木兄も最初は「こいつどうなん?」と思ってたけど、でもやっぱり「どうなん?」な奴じゃなくて、本当に良かった。かっこよかった^^・・・・妻帯者ってのがびっくりしたけどね!

藍染は最初から胡散臭かった・・・。いきなりあっさり死んじゃって、うそやろ!と思ったら、うそでした。やっぱりなっ(笑)!
市丸ギンも最初から悪役で、今も悪役だけど、藍染は好きじゃないけど、ギンはちょっと好き。怖いけどね!笑ってる目がこわいっつーの。優しげな関西弁がこわいっつーの!
でも「もうちょっと捕まっててもよかったなあ」「ごめんな」に、グッさり来ました。ええ、きちゃうんですよ。こういう不意打ちに。・・・よろよろよろ・・・・。←あっ!またか!

キャラ一人一人について語りたいけど、日が暮れるのでこの辺りで。
ああ、でもコン!コン、めっさ好きなのに、出番少なくて寂しいわ。

話は大熊が「最初の頃と違ってきてる」とか言ってて、きっと「後付」な部分がいろいろあるんだろうなあとは思いつつ、でも私、あんまりそういうのを考えて読んでないので、どの辺がそーなのかよー分かってません^^後で大熊にどの辺が変わってきてると思ったのか聞いてみよう。

それにしても面白い。ほんまにまぢで面白い。久しぶりに血沸き肉踊りました。あらよいよい。
みくさんがはまるのにおおいに納得。アニメの方は見る予定はありませんが、みくさん、原作読んでないなら原作もお勧めですよー!


コメントの投稿

非公開コメント

でしょ~でしょ~

もう私がはまるのわかるでしょ~
原作、大人買いする予定よ。ボーナス入ったら^^
私は市丸ギン&裏腹・・じゃなくて浦原さんが好き。
藍染隊長も怖いけど好きなのよ~
あのね、アニメも出来たら見て欲しい。声が・・・声がいいのよ~(涙)
私は声フェチなんで、出来たらDVDも欲しいくらいなのよ。
めっちゃいい声優さんが揃ってます。
ちなみに白哉は『置鮎龍太郎(ぬーべ)だったり
ギンは『遊佐浩二』であったり、藍染さんが『速水奨』だったり
京楽さんが・・え~と名前忘れた・・・ブラックジャックの人・・・だったり☆
これこそ王道よ!!
・・・あぁ、息切れしてきたわ(爆)
私の孫には『一護』とつけます。ストロベリーといじめられても、最初だけです。
ちなみに護廷13隊のオフィシャルキャラクターブックとアニメーションブックは購入済みです
カラブリも持ってます。CDも持ってます。
あとは原作を一気買いするのみとなっています。

疲れてきたから、今度会った時に話しましょう^^
私、マジで護廷13隊に入りたい。。
そして第二の乱菊目指します(笑)

ちなみに恋次の声は、イトケンさん(伊藤健太郎)で
ハム太郎のタイショーくんです(爆)

大人買い!!

素晴らしい、それをしてこそ真の勇者^^

ギン、怖いやん、みくさん、この人が好きなの!?まぢで!?と、ずーーーっと思って読んでて、↑霊の・・じゃない、例の台詞で私が落ちました。それにしても変換一発目が「霊」ってどーよ^^

声フェチ^^
そうかそんなに声がいいのか。うーむ、ちょっと惹かれた来たぞ。でもDVDも巻数でてるんだよねえ・・・。とりあえず今放送の分からでも・・・。と思ったら、テレ東系じゃん!うちが見れない・・・。あ、でもBSジャパンで見れるかも。後でテレビの番組表チェックしてきます。

まるこちゃんが男の子を産むのを楽しみにしております。じゃあやっぱり私は孫に「織姫」と・・・。

私の語り出すと止まらないので、次にお会いできるのを楽しみにしております。
乱菊!めっさいけそう^^!あねさん、霊は見えますか^^?


思い出したので

コメント追加で入れようとしたら、もうお返事が・・・・早っ!!
あのね、ここだけの話(笑)
YouTubeで1話から今までのアニメが全部見れます。
画像悪いし、英語の字幕入ったりしてるけど。
私も途中からあまりにレンタル屋さんに借りに行くのが恥ずかしくなったので、YouTubeで見てました。
ぜひ1話だけでもみて下さい。

ギンの『ごめんな』に落ちない人はいないと思います。
このシーンは・・・何話目やったかな?
実際泣けました(涙)
また遊佐さんの京都弁がめっちゃええのよ~(涙)
↑遊佐好き^^
とりあえず私は乱菊ねーさんのような体型にはなれないので
髪型だけは真似してます。
日々長い前髪がうっとおしいです・・・(汗)

で。霊は。。。残念ながらまったく見えませんし感じません

なるほど!

と、言う訳で、今これを書きながら1話目を見ております。これからじわじわ見進めていく事にします。

声優さんに詳しくないので、遊佐さんと言う方の声がどないなもんかちょっと分からないんですが、ギンが出てくるのを楽しみにしておこう・・・。
って何話先っ^^!?

それにしてもこれ、英語の勉強になりますな(笑)←字幕^^

乱菊ねーさんの髪型ってかなりうっとおしいかも。じゃあ私は真子さんのマネでもしましょうか。少なくともうっとおしくはなさそう。

霊は私も見えませんし、見たくもありません。このままがいいなあ。

とりあえず今は、近い楽しみとして、コンが出てくるのを楽しみに見進めておきますわ。コーン!
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。