スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろくまカフェ マンガ感想

(2008-03-26)
なんだかとっても久しぶりなマンガ感想^^
3月は私の買う分もすっごいすっごい少なくて、かなり寂しかったです。・・・何買ったんだっけ?覚えてないくらいだよ。あ、4日か5日の「十二秘色のパレット」だけか。

今月は担当の買う漫画もないからなー・・・などと思いつつ、娘Bのダンス待ち時間に恒例イオンの本屋で散策してたんですが、見つけて思わず買っちゃったのがこれ。
今日発売との事ですが、1冊しかなかったよ、おっかさん。そんなに売れない本なのか^^。



ダジャレが大好きなしろくまさんがやってるカフェ。常連客は隣に住んでるパンダ、ペンギン、そして動物園でバイトしている動物達。
ちなみにパンダくんも、非常勤の「動物園のパンダ」のバイトを始めました^^

ゆるーーーーーーーーくて、ぬるーーーーーーーーーくて、日なたでねっころがりながら読みたくなる本。
テイストとしては、「やさぐれぱんだ」に通じるものがあります。ああいう感じ。
要は私がああいうテイストが大好きって事ですね。

やさぐれパンダより、もっと力が抜けてる話だけど。読んでるとこっちまで力が抜けちゃう。・・・はっ!?これが究極の癒し系?

主人公はしろくまさんですが、かなりキャラ的にパンダに食われてる模様・・・。それに対抗してか、表紙のしろくまさんはこれ以上ない存在感で、私を凝視してくれてました。
見られてる感がかなりある表紙なので、店員さんにカバーをしてもらいました^^ほほほ。

ぱんだがお出かけする時、パンダポーチをたすき掛けにしてる姿がめっちゃかわいい。うちの下娘、いまでもお友達のところに行く時は、小さな「ちゃお」の付録のポーチをたすき掛けにしていくんですが、ちょっとその姿を髣髴とさせるので、余計お気に入り^^まーるい後姿もそっくり。

後半はペンギンくんも頑張ってくれてます。
しろくまはまったりマイペース。
パンダは最強の天然。
そんな彼らに対抗するにはあまりにも常識的なペンギン・・・。でも世の中にはあなたのような人がいないと本当に困るのですよ。
ま、皇帝ペンギンとキングペンギンの違いは私も初めて知ったけどな^^

最初から最後まで待ったりのほほんとした話ばかりですが、途中のカラーページは私にとって衝撃の写真がありました。
パンダの骨格標本・・・・。ががーーーーん!
でも顔の骨が本当にびっくりです。皆様も是非ご覧になって驚いてください。あの骨であの顔!?って思うよー^^!

こんなペースでまだまだ続いてるようなので、続きが出たら(2年後か^^?)また買いたいです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。