スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


佐々木夫妻の仁義なき戦い ドラマプチプチ感想

(2008-02-05)
毎回楽しみに見てます。

前回の引きが「離婚しないか」だったので、もう気になって気になって仕方なかったです。市内だろうとは思ってるけどさー。・・・まだね、今のところはね^^

子供の取り違えと性格の不一致。
あれはなー。最後はああいう結果になって非常によかったけど。奇麗事でも、やっぱ血のつながりよりも、実際の関わりの方が大事だと思うから。
最初に「いきなり暴れだして、うちの子じゃない」なんて言う夫婦にはもう怒りまくったけどね。いや、そう育てたん、あんたらじゃんって。

興味を持つものとか、そりゃDNAに組み込まれてる部分もないとは言わないけど、反抗期とかは誰にでもあるし、そんな風に暴れだすのがすべてDNAのせいだなんてよく言えたもんだな!って^^

でも赤ちゃんの頃からの時間は、なかったものには出来ないはず。なのでああいう結果で本当に良かった。

今、うちの子らを取り違えてたって誰に言われたって、絶対渡さねえ(笑)!もん。
・・・ありえないけどね・・・。ふふふ・・・。そりゃ私には全く似てないけど(ビジュアル)、大熊に泣けるほどクリソツ・・・。彼の子以外、一体誰の子だというのか。
そして立会いなので、私のおなかから出てくるまさにその瞬間を彼も見てるしね。
何より取り違えようがなかったのはそのデカさ。同時期に生まれたどの赤ちゃんより1キロ近くでかかったさ。どうやって取り違えるというのか(大笑)
ま、よかったねと言うことで。

そしてりっちゃん。
大熊は「何であんな女と結婚したのか」とご立腹。
まあ確かにあのだらしなさは尋常でない。そんでもって、CD踏んだり時計投げ捨てちゃったり、行動もかなりきつめ。

でも私は結構好きです。りっちゃん。
なんか、あの意地の張り方とかがかわいいじゃないですか。ちょっと桜子さん(@やまとなでしこ)にも通じるものがあると思うんですよ。

今回もごろちゃんから言い出されたから、自分からは絶対「帰る」「帰りたい」何て言わない。
じゃあね、なんてにっこり手を振っちゃったりして。で、彼のいない所で泣いたりね。
私が泣いたよ!あんまりかわいくて(笑)

最後の「ただいま」(だっけ?)の台詞が、本当に、りっちゃんらしくて良かったですね。
私はずーっと「ごろちゃん、言ってやれよ!」と思っていたので^^やっと言えて抱きつくりっちゃんは、本当にかわいかったです。

さて。
次なる騒動がまた勃発。さて今度はちかん騒動!?一体どうなるんだ。そして落ちはどうつくんだ!

・・・EDの絵と曲がまたいい曲で、大好きです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。