スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LALA 3月号 マンガ感想

(2008-02-04)
前は長期休暇で帰省すると長かったので、必ず暇つぶし用に雑誌を買ってたんですが、今は上娘の塾の都合で帰省しても2泊3日とかなので、雑誌買う間もないことが多くて^^

なんか雑誌買いたいなあ・・・とは漠然と思ってたんですが、今回これを買うきっかけは下娘。
上娘が「ケロロ軍曹」のDVDを借りたいと言うので、GEOに行った所、下娘が雑誌売り場のピンポイントをガン見したまま動かず。
何を見てるのかを思ったら、LALAの表紙の付録の写真。なんだっけ、ちょうちょ型???(よく見てないので忘れた)のチョーカーが付録だったらしく、それが欲しい!とかなり頑固に主張されたので、まあいいか、と。LALAだしね^^。これがなかよしなら買ってないし(笑)

で、久しぶりに読んでみました。面白かったー。
ま、コミックで買ってる話が多いのでちょっともったいない気はしますが、たまに読むと満足度は高いわな。



それにしても、付録のチョーカー、まさに下娘くらいの子しか出来ない・・・と思われるほど、ちゃちい物でございましたが^^、この雑誌の対象年齢って幾つ?と思ってしまうのでした。

全プレがドラマCDって言うのは多いような気がしますね。実用的といえば実用的か。遥かのお弁当セットよりは遥かに(笑)
だってあれ、たいがいやで!!もうちょっとさりげないデザインでないと、一体誰がどんなシチュエーションで使うのか、それも興味しんしんなのでございます。

久しぶりのちょこちょこ感想。

桜蘭高校ホスト部

絵は好き、でも話が苦手と言い続けて早何年^^
でも今月号のような流れなら読める。だって話が動いてるから。
今回はこんなイベント、次はこんなイベント・・・って、時間軸を感じられないエピソードが連続しただけの流れが苦手。

会長はメイド様

執事大会?一体これはなんじゃらホイ。イベントではないのか。なんかメイドラテがピンチになっているのかな?話の流れはあらすじを見るしかすべはないわけですが、これに勝ったら買収されなくなるのか???
まあそれは置いておいて、バイオリンまで弾けちゃう碓氷。
なんかバッグパイプでもお琴でもすいすい弾いちゃいそうだよねえ。そのうち車でも戦車でもそれこそMSでも操縦してしまいそうな人だ・・・。

ヴァンパイア騎士

話がどえらい進んでどえらい事に!!
優姫がヴァンパイアになっちゃってて、更に枢が「おにーさま」とな!!ななななんとー!って感じな話の進み具合でびっくり。
妹で婚約者でだった・・・。でも優姫の生い立ちがすべて明らかになった、分けでもないのかな??
「獣のすること」から「それともまた」にかけての台詞が好きだ。こういう雰囲気が好きなんですよね、このマンガ。
今回はりまが非常にかわいくてよかった。この二人も好きだー。

キスよりも早く

弟が出て来た所は読んだ。雑誌で読んだのか?単行本か??うーむ忘れた。
似てない弟、まあ展開としてはありきたりではありますが、でも見せ場が上手くてやっぱり好き。

金色のコルダ

絵、変ってません?変わってない?ほんとに??
なんかもう1ページ目の金澤先生の顔だけで、何かすごい彫刻調な絵になったなあと思ったんですが。
えーと、この漫画のゴールは月森君ではなく???一体誰がゴールなのかさっぱり分からなくなってきて、私は「ああ、この子とくっつく話なんだな」とはっきり分かるマンガが好きなので、ちょっとこういう展開は苦手・・・だな。

ああ愛しの番長さま

娘っ子達が大好きな漫画です。
それにしてもこれが一番ぶっ飛んだ。1ページ目見て、ダレッ!?と。
ちょうど単行本の1巻を娘が見ていて横から覗いてた所なので、もしお持ちの方がいらしたら、その絵と比べていただければ私がぶっ飛んだのも、分かっていただけそうな気がします。
そのくらい、加藤くんが別人。年も5歳くらい老けたように見える^^←だって1巻の加藤くん、めっさ幼い顔やで。

描き慣れてお上手になられましたねえ。今度はこの真田高校生が配下に・・・。一体この話はどこへ^^

ZIGZAG

絵も丁寧、お花もかわいい。なんと言うか、ブレのない漫画。でもちょっと盛り上がりに欠けるというか、ときめき不足。私には(笑)

ビューティーハニー

この人の漫画で唯一、コミックを買ってない漫画。前の英会話がアレだったので。
雰囲気は好きなんだけど。この淡々さも好きなんだけど。
なんかこう・・・しっくり来ない。その辺りが残念。まとめて読んだら面白いのかな?とはちょっと思うので、完結してからまた買うかどうか考えるかも。

きゃらめるBOY

かわいらしい絵柄。
でも最初に思ったのが「この人の一体どこが和製オーランド」????????画力なのか冗談なのか。
話自体はまあまあ面白く読めたんですが、でも12歳と16歳の組み合わせはダメ。絶対ダメ。いまだありすと輪くん(@ぼく球)が許せない私には、この年の差カップルは生理的にどうしても受け付けないです。

龍の花わずらい

クワンがーーーーーーーーーーっ!!
これだけは読んで後悔してしまいました・・・・。コミック待てばよかった。ああ、まとめてびっくりしたかった。
ちぎれた腕が落ちてたところまで読んでて、それからどうなったんだろうとコミックを楽しみにしてたのに。ああ、それなのに。読んじゃったよ私。がくり。

お兄ちゃんと一緒

いつも一番最後まで読めないマンガ。絵かな・・・、きっと絵だな・・・。
主人公が小学生くらいに見えてしまって、これまた生理的にちょっと受け付けない部分が。実は高校生だからね!いいんだけどね!
でもなんか、いっつもおんなじようなパターンに見えるんですが、いかに。

笑うかのこ様

なんと言う・・・シュールな漫画・・・。嫌いじゃない、決して嫌いじゃないですが、もんのすご濃厚な昭和のかほりがむんむんしてましたね。
「ニーナ」と「るんちゃん」ですよ。「○○なのだー!」ですよ!むっはー!かぐわしい。

めがねを取ったら美少女にとか、もう狙いまくりでいっそすがすがしい。
男の子(るんちゃん^^)が、ちょっと優柔不断と言うか、あまりにも流されすぎで見た目のかっこよさの割りにかっこよく見えないのがなんですが、まあいいか。人魚姫の王子様だって大概だしな。
こういう異色の雰囲気を持った漫画、結構貴重かもしれません。

総じて満足度高いです。いつ買っても。
でも今回の龍のような事があるので、またしばらく買わないで我慢する事にします・・・。






コメントの投稿

非公開コメント

結局

lalaを続けて買うのはやめてるの~(笑)
コミックで読むほうが、がっつり読めて、なんか得した気分になるわ♪
コルダ、ああいう展開でずっといくと思う。
アンジェリークや遥かと一緒で、
しょせんはゲームから発展した漫画やから、
特定の相手はあんまりはっきりとは決められないんじゃないだろうか???

まみさん

そうでしょ、そうなのよー。
だからせいぜいいっつもは文字で、ネットのネタバレ見るくらいで我慢してるんだけど、今回Bが「欲しい欲しい」って言うから、「Bが欲しがってるしな。私も読めるしな。」とわけの分からない理屈をつけて買ってしまいましたのよ。

そういう漫画だと思えばいいのね。やっぱ私、ああいう系のゲームが苦手なんだろうね。←テニプリ含む^^
「男の子よりどりみどり」よりも「一人とがっつり」が好きだわ^^
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。