スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


V・B・ローズ マンガ感想

(2008-02-03)
V・B・ローズ 1~11 日高万里。


<ムーはん蔵>

この作者さんの漫画を読むのは初めてです。
私は継続的に雑誌は買ってませんが、あちこちの掲示板等でネタバレは拝見しております^^。でもそんな中でもこのマンガ、いまいち評判がよろしくないようで、どんなもんかと思っておりましたが、11巻まで通して読んだら意外に意外と面白かったので、ありり?って感じ^^

漫画なんて本当に好みのものだし、自分で読んでみないと分からないですよね。
ネット掲示板やブログで、めっさ評判いいマンガ買ったのに、逆に「ありり?」と思うこともよくありますから。
自分と好みのあう方のブログなんかを見つけられたら一番ラッキーですが。本当にそんな感想に出会えるのは、稀ですけれども。

さて、姉の結婚がきっかけでオーダーウェディングドレスを作るV・B・ローズでバイトする事になった、手先が器用で小物を作るのが大好きなあげは。
最初店から放り出されるくらい上手くいかなかったデザイナーの有坂さんとも、仲良くるにつれ段々惹かれていって・・・。

あまりにも簡単すぎるやろなあらすじですが、いやだってこんな内容だし^^

多分主人公の「あげは」に嫌悪感を抱くか否かで好みが分かれるんでしょうね。妙な擬音が多いし^^行動がちょっとおバカっぽい・・・?
私は全く嫌悪感を抱かなかったので大丈夫でした。(かわいい!好き!とも思わないけど)

あと、一気に読んでしまったのでいいんですが、有坂さんと付き合うようになるまでが、もし雑誌で毎回読んでたら、いらいらしたかもなあ・・・とは思いました。

人間のビジュアルとしては、最初の巻より後の巻の方が人間がちょっとコケシちっくに見えるのは何故でしょう?頭がでかくなったのか?体が細くなったのか???
雰囲気なので、上手く言えないんですが・・・。

そういう微妙なバランスのせいで絵がお上手なのかそうでないのか分かりかねる部分があったりするんですが、小物は文句なしにかわいい。かばんとか。

有坂さんのおかーさんの話ははっきり言ってとても好きにはなれませんでした。
高校生で「出来ちゃった」って、有坂とーちゃんは、相手が高校生であるにも拘らず避妊すらしなかったのか????それってどうよ(笑)とか、そういう変なところが気になって気になって。なのでとーちゃんもいまいち好きではありません。

でもって、生んだはいいが、あの態度。幼いとかではなく、性格ですよね。許せるものではありませんわなあ。

後の部分は、一気に読んでしまえて、面白かったですよ。
有坂さんが結構あげはに暴力と言うか、叩いたりするのはちょっと気になるけど^^

さて、露ちゃんと、黒峰さんがどうなるのか、ちょっと楽しみに次巻を待ちたいと思います。


コメントの投稿

非公開コメント

100%の

避妊はありえないけどね。
っていうか、私は、子供を生んどいて遊びまくるってどうよ。
それを許しててくれるのが、当然ってどうよ?
捨てられて慌てるってどうよ?ってのが苛立ちですね。
有坂さんが許しても私は、いや。
育ち方に問題があるにしても、少しずつ大人になれよ、40近いんだろ?いつまで、ガキなの?って感じ?あの母は、もっと、責められるべき。
せりふの言い回しは、所ところで気になるけど今のところ買い続ける予定です。

そうね

でもそうホイホイはできんやろ^^

そしてこのおかーさんは、全く後悔してるように見えないからね。口で言ってるだけで、態度全く伴ってないじゃん。
このキャラが一番嫌悪感をそそりました。
それに伴って、おとーちゃんも好きじゃなくなった^^

でも本筋は面白いと思うよ。
露さんと黒峰さんは気になるし。くっつくようになるんだろうけど、あの関係がどう変わるのか変わらないのか、ちょっと楽しみでございます。

これはかおりん所有じゃなくて、あなたでいいのね?セカキラと秋吉家も回ってる?
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。