スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LALA 11月号 マンガ感想

(2007-09-26)
全く予期せぬネット断ち、ゲーム断ちをする羽目になっておりましたが、ぼちぼち復活。クライシスコアもぼーちぼーち再開したので、また近々しょうもないゲーム日記を書くと思います、が。

ネット断ちの間につい買ってしまったLALAの感想でリハビリでも^^

桜蘭高校ホスト部

今月号は読めなくはなかったです。毎回書いてますが、この話は本当に、私の「読めるか読めないか」ライン上きわどい所にいるんですよね。
話に、向うべき道筋さえはっきり見えていれば(方向が見えなくても「話が進んでる」と感じられれば)、多少苦手でも読めるんですが・・・。←好きか嫌いかはまた別問題。
あー、絵が綺麗なのが、私にはもったいない(笑)

キスよりも早く

黒沢くん(つい「マサオくん」と言いそうになる^^)が不憫で不憫でなりません。
まあ話の展開はいつもの水戸黄門話でございますが、「すきだ!」「ごめん!」な脊髄反射応答には吹いてしまいました。

さて。身ウッチーが出てまいりましたが、どうなることやら。
もっとあっさり終わる(単行本2巻くらい?)話だと思ってたんですが、長引くんでしょうかねえ?

あ、でも好きは好き^^

ヴァンパイア騎士

なんか久しぶりに見た気がする。
今回はまあ、インターバル・・・と言うか、つなぎの話ですな。

・・・いや、でも告白をしてるからつなぎではないのか^^むしろ見せ場だったか!?
読んでる方としては、「恋人になって」よりも「優姫の秘密」の方がはるかに気になるから、そういう風に思ってしまっただけか^^←それでいいのか・・・?

零派にはちょっと辛い展開。でもこのままで終わるとはとても思えないしね!へっ!

会長はメイド様!

まだ海の家の話だー!どっちかっつーと、雑誌ってもっと先取りなイメージがあったので、ちょっと違和感。一緒に買った花ゆめのキラメキも海の家の話だったなあ・・・。

ビーチバレーで燃えまくる美咲・葵ペアはちょっとかわいかったです。話も面白かった。
でもこれもまあ言ってみりゃ、キスよりもとおんなじ、水戸黄門話だよね。ぼちぼち進んでくださっても結構でございますよー。

・・・でも1巻でちゅーもしてるのに、そこからはるかに後退すること何キロじゃ・・・。

金色のコルダ

月森くんが演奏するシーンは非常にいいです。空間とか、月森くんの表情とか、何か音が聞こえてくるような、そんないい書き方だと思いました。
が!土浦くんの演奏シーンは、なんか・・・下手・・・?絵を見て音が聞こえてこない。ちょろっと弾いてるみたいな。いい演奏に見えない演奏シーンでございました。この方、・・ムラがあるのかなあ?

モンスター

それなりに回数も読んでたような気がしますが、最初から最後まで「はあ?」な話でした。最終回・・・そうですか・・・。
何を目指した話だったのかさっぱり分かりませんでした・・・。大ゴマの限界??
絵も稚拙になられたかのよう・・・。ほんとに、どうしたの?と思ってしまいました。

図書館戦争

原作は未読。面白いのかな?タイトルだけは拝見したことがあったので、何かメディア化されているんでしょうか?

それにしてもすんごい世界観ですね!まだこれから説明されるのかもしれませんが、この世界のシステム一つ一つについて、「なんで?」「何のために?」がまだまだ説明不足。

まあそういうもんかと割り切ってしまえば、話は面白いです。これからに期待。

夏目友人帳

ちょっと怖かった・・・。でも面白かった。この雰囲気は貴重だわ。
ちょびいいよ、ちょび。こういうのなら居てもいいけど^^

ZIGZAG

桜子さん結構好き。・・・名前のせいじゃありません、ええ、きっと。

ビューティーハニー

これまた久しぶりに見た感じ。
雰囲気と言うか、行間の空気が好きなんですけど、絵・・・崩れてません?今回だけ?それともこういう絵に変わっちゃったの?
非常に雑に見えたんですけど・・・気のせいでしょうかねえ。

龍の花わずらい

続きがいろんな意味で一番気になった漫画でしたが、なんら進展せず。ちょっとがっかり。

シャクヤをかばうルシン。せめてここで技ありくらいは得点できたでしょうか!?ああ・・・。

しかし今後の展開が本当に気になります。一応少女漫画の王道としては、あの手はクワンじゃないはず・・・なんですけどね。
でもこの作者さんなら絶対書くめえ・・・とも言い切れないドキドキ感が残るのです。

お兄ちゃんと一緒

これまた毎回書いてるような気がしますが、主人公のロリロりしたビジュアルがどうしても受け付けません・・・。せめて年相応に・・・。

プラチナ・アップル

いっやー!昨今のLALAでは珍しい話ではないですか?昔の白泉だったらこういう話も浮いてなかったけど。
でもこれはこれで好き。
絵もつたないけど華やかな絵だし。

今やハッピーエンドしかなくなってしまった感のある最近のマンガの中で、ちょっと新鮮な終わり方。もちろんハッピーエンドが好きですが、これはこれで。

実はプラチナを移植されていたのは・・・は、私、真剣びっくり^^
またこういうジャンルの話も少しは出てくるといいですねえ。

付録:花ゆめの付録をついうっかり娘Bにあげてしまったので、こっちは娘Aに。
でもきっとお好みの絵柄では無い様なので、私の弁当包みになると思います^^大きさがちょうどいいわー。

総じて満足度の高い雑誌。面白かったです。
来月こそは買わない!!・・・・ぞう?←何故疑問系!?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。