スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おおきく振りかぶって 第18話 追加点

(2007-08-14)
おおきく振りかぶって 18話 「追加点」

まあまあ相変わらず原作どおりで。
ちょっとモノローグばかりで間延びした感あり。まあこんなもの?

「こけた!」な、三橋。これが知ってて見てるけど、めっちゃ笑えました。その後の「お前今日は打つな」の「ぱちぱち」もね。何か擬音までついてたよ^^。

デッドボールの当たり方が間抜け・・・。「いたくない!」はかわいい^^
怒りながら飛び出てくる阿部っち。ああもう本当に、苦労性と言うか何と言うか・・・。

準太から目をそらし、そして栄口からも目をそらす三橋。睨んでないぞー・・・^^・・・不憫なり。栄口・・・。

まあ今回は特筆すべき事もなく、まあまあ「通り」に見られました。

ところで関係ないですが、私、ベースとベースの間の距離、ホームベースと1塁、ホームベースと3塁の間が長くて、1塁から2塁の間、2塁から3塁の間は短いんだと思ってました。そんな風に見えない!?アニメでも実際でも^^・・・見えませんか、そーですか。
三十路にして始めてすべての距離が同じだと知りました・・・。そして大熊に怒られました・・・。ふふふ。

高校野球、今まさにバリバリですね。
もちろん地元と元地元は応援してますが、それ以外の地区の代表、全く先入観もなく、そしてまた朝から晩までテレビ見てるわけでもなく、たまたまつけてやってたら見る、程度です。
が、そのたまたまつけてやってるゲームの白熱してる事と言ったら・・・。どのゲームもどれだけドラマチックな事か!見ていてめちゃくちゃ力入ります。そしてまた、終わった時にはうるりとしちゃう事も^^

今日たまたま見てたのは日南と桐光戦。延長10回表、3点入ってしまい、これで終わりか!と思いきや!裏で3点入れ返す底力。
結局11回表でまたしても4点入れられ、その裏でさすがに4点は入れ返すことが出来ず、桐光が破れてしまったんですが・・・。

でも11回で4点入っても、まだ終わりだと思わなかった。まだ何があるか分からないと思えた。1点は返したしね。

ほんのちょっと、それこそ家事で1分テレビ前離れたら、何かが起こってしまうんじゃないか、みたいな緊張感があって、真剣テレビ前にかじりついて見てました。
そして終わった時、うるり・・・。

高校野球って、ほんとに、心揺さぶる何かがあるよね!感動しまくりでございますよ・・・。現実でも、アニメでもね^^

おお振りの感想じゃなくなっちゃった^^


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第18話 『追加点』

品質評価 37 / 萌え評価 26 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 27 / シリアス評価 6 / お色気評価 12 / 総合評価 20レビュー数 105 件 1点を追う桐青の猛追を、田島の的確な判断と、その指示通り素早く対応した三橋と阿部の活躍により、なんとか防ぐことができた西浦高校。1点リ

◎おおきく振りかぶって第18話「追加点」

スクイズがくる。ピッチャーゴロだがボールが転がらない。ミハシがダッシュしてアウトにする。そして、モモカン、絶頂くる。ミハシまたサードランナー見る。次のランナーは打ち上げ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。