スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おおきく振りかぶって 第16話 あなどるな

(2007-07-29)
おお振り 16話 あなどるな。

桐星側から見た「あなどるな」かな。

先取点の結末から。
「はい、やっと目が開きました」な、準太はやっぱりかっこいいー^^

耳温計にびびる三橋の動きはどー見ても小動物。
「阿部君はすごいね」から「ありがとう」に至る流れ。こないだの三橋の「一生懸命投げよう」もしかり、とにかく原作ではさらりと読んでしまった三橋の台詞が本当に印象的に演出されてて、この辺りに非常に作ってる人の愛を感じます^^
三橋の一言(意味を成す言葉が少ないからね^^!)が切なく、また重いです。

そして意外に涙もろい阿部。
「う~~~~て~~~」なレンの叫びは、非っ常にママンの「れ~~~ん~~~」な響きに似ていてさすが親子!

巣山の「この人は三橋じゃない」な台詞。三橋に対する信頼の言葉にまた、じーん^^
上手くしてやられた田島は何だか妙にかわいかったです。

そして!ルリ登場。
いや、ピンクのフリフリとどピンクのかばんにちょっとびっくり。何となく淡いブルーかグリーンのイメージだったのよ。原作読んで勝手に思ってたのはね。

あの脱ぎっぷりは原作知っててもドッキリしますよ、ルリさん。
周りのママンの「カノジョ?カノジョ?」な好奇心バリバリな突っ込みと「かわいーかわいー」コール。
・・・めちゃめちゃ「おばちゃんなノリ」がリアルで笑える。

「こんな活躍するなら見たかったわ」なレンママに対し、「中学では活躍してないよ」とズバリと返すルリ。レンとの会話でも「明日で終わっちゃうかも」とズバリ。
この辺りのずばずばさ加減が非常にいいです。好きー^^

この子の言う「レンレンのクセに」が非常にかわいくて好きです。
仲いいよねえ。この二人の会話は聞いてるだけで微笑ましーい。

さて、次回は桐星の反撃始まりますね!
こないだから高校野球のリアルな地区大会も見てますが、本当に高校野球は面白い!

夏ですねえ・・・^^


内容、5から6に入ってきましたね。
まだ8巻までしか出てないのに大丈夫か・・・。どきどき。
雑誌で読んでないので、コミックより先の内容はして欲しくないんだけど^^


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎おおきく振りかぶって第16話「あなどるな」

ミハシがはさまれてる間に、ハナイがホームインで一点入る。スコアーザラン。モモカンいってしまう。ジュンペイは完全に緊張してたことに気づく。そして、ミハシの顔が面白かったので笑う。キャッチャーにモーション盗まれてるかもしれないことを話す。タジマくん恐るべし...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。