スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おおきく振りかぶって 第15話 先取点

(2007-07-22)
おおきく振りかぶって 先取点・・・?

タイトルに意義あーーーり!
点は審判のコールがあって入ったと言えるのじゃ!変な所で切るなー^^!

さて。
1回裏から。桐星の攻撃。
相変わらずモノローグで進む話。それに合わせた絵は、漫画だと文字数多くても気にならないけど、やっぱり動く絵としてはモノローグ分の時間稼ぎのためか無駄に長い感じが致しました。

攻撃は3者で仕舞い。
監督の「じ~~~~~ん~~~」の呼び方がナイス!怖!!

2回表。西浦の攻撃は花井から。
「田島に言われると嬉しいもんだな」の台詞に、大熊、「みんな田島が好きなん?」と。
・・・いや、他の誰に言われるより「あの」田島に言われるから嬉しいって・・・それだけの事だよね?確かに好きは好きだろうけどさ。

モーション盗む田島。知っててもやっぱりすごい。知ってても「おお!」とか、実際の野球見てるみたいに声が出てしまいました。

モモ監の「三橋くんはマイナスに考えて・・」な件。音として聞くと「ひっでえ^^」感アップ。
それにしてもネクストサークルで挙動不審な動きをする三橋。確かに変!変!変!!これはアニメならでは。

そして打って走る走り方!転び方!丸くなって転んでないよね^^?反り繰り返って転んでない?あんな転び方できるんか。確かにあれはひどい転び方だ・・・。

「ゆーっくり肩回せ」って言ってるのにぶんぶん回す三橋。原作読んでるから展開は全部分かってるんだけど、それでも思わず笑ってしまいました。

そして阿部のモノローグ。・・・苦労性と言うかなんと言うか・・・。阿部・・・頑張れよ・・・と、ぽんと肩でも叩きたくなってしまう^^

最後、はさまれた三橋。変な顔さ加減がレベルアップ。これには爆笑^^いやすごかった!

今回はここまで。
次回笑いのツボに入る準太さんが見もの。
テンションが高いなって言うのは次回かな^^今回はさわりだけでしたね。

桐星戦だけで10話くらいいきそうなテンポ。ま、これはこれで。
今回も非常に面白かったです。三橋のネコ目比率が高かったので、あの顔が大好きな下娘も大満足のご様子でしたよ(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎おおきく振りかぶって第15話「先取点」

ウダダの演奏はじまる。まず、一年のマシバがでてくる。一級目は全力投球外。空振りする。全力投球でも中外は狙えるようになった。二級目は中になげる。そして、外角に投げて三振。ジンは、監督に怒られる。ピッチャーのジュンタはまだ緊張してた。二人目は内野フライ。マ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。