スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キスよりも早く マンガ感想

(2007-07-11)
キスよりも早く 1 田中メカ。



買うと宣言していたとおり、買ってしまいました。
先生生徒モノ、イロモノ担当のわたくしですから。

一応この連載は本誌で見てしまって居りました。絵が綺麗でかわいらしく、それが買おうと思った一番のきっかけでしょうか。絵は大事ですよ!ええ、私がその漫画を好きになるかどうかの、絵の比率は結構高めだと思います^^

両親を亡くし、親戚をたらいまわしにされた文乃さんは学校では乱暴モノ。すさんでいく彼女の救済目的で、売り言葉に買い言葉、「あたしと結婚して養ってくれんの!?」「あー!してやるよ!」なノリで地味目の担任尾白一馬と結婚してしまった文乃さん
そんな「ただのノリ」だと思ってたのに、先生は本当に大事にしてくれて。そんな風に大事にされても自分は何も返せないと思い込み・・・。

ってなか?これでいいのかあらすじ^^?

ラブコメの王道的な話だと思います。
先生と生徒、年の差・・・なダブルストッパーがね・・・。わたくしのツボ。文乃さんがかわいくて。

そして、ただそんな2人のドタバタだけじゃなく、いいアクセントな鉄兵くん。この子が効いてる!この子がまたいい。
文乃さんの4歳の弟。文乃さんは彼を守るために担任と結婚したと言う、大事な大事な家族。
この子がかわいいんだ、これがまた。

いや、いろいろと、理性では「それを4歳児の前で言うのはどうよ?」とか、「2人で出かけるからとお隣さんに預けるシチュエーションも、4歳児には教育上非常によろしくないのでは?」とか、私の中の「母」が批判的に見てしまう部分もあるんですが、・・・ま、漫画だし^^

今のところそういう部分より面白いと思う部分の方が多いので良しと言うことで。

巻末収録読みきり「月とひまわり」

これまたベタな話ですがな。ベタと言うよりレトロと言った方がいいような。

おバカでかるーく、毎日女の子とお気楽に遊んでる朝日。そんな彼に突然、ガチガチの優等生、通称「サイボーグ紺野」が「1ヵ月だけ私とつきあって。」と、もちかける。
一ヵ月後に規則のバリバリ厳しい全寮制の高校に転校するから、その前に「男女交際」なるものがしてみたかった、と。どうしても欲しかったコンサートチケットに釣られ、オッケーしてしまう朝日。彼女と付き合ううちに、意外な彼女の姿にどんどん惹かれていくが、「転校」の真実を知ってしまい・・・。

三つ編みメガネをはずしたらめっちゃかわいかった、とかね。もうすがすがしいほどレトロなネタ。
でもこれが意外に意外と、効くんです。いやほんとに。展開ももう本当にいにしえの少女漫画にあったよ!な展開なのに。
それなのに私、この話で泣いてしまった(大笑)

朝日と美月がめっちゃかわいらしいお話でした。

いや、だまされたと思ってぜひ^^






コメントの投稿

非公開コメント

やっと、こちらもゲットして読みました。
いいっすねー。私も続き気になり読み続けると思います。ま、そんなに続く内容ではないと思うのですが。
それよりもなによりも・・・読みきり・・・これがよかったです。
私も泣きました。続けてこの読みきりは2回読み、それでもまた泣きました。
べたな展開ですが、早々にかわいくイメチェンしてしまってるし、でもきっとこれはかわいくなってなくても、性格が素朴でかわいいし、味があるから、そこに惹かれていってるだろうし、とても好感がもてました。母もいいですよね。
きっとそのうちまた読んで泣いていることでしょう・・・。
これからもコメント楽しみにしていますね。

いろんな感想で、結構以前からこの「田中メカ」さんをお好きな方には評判があんまり良くないみたいなんですよ。
そうなると、「これ」が好きな私はこの方の以前の漫画を読むべきかそうでないのか悩む所^^

これはノリが結構好きです。毎回寸止めシーンがお決まりであって、そこに至る過程を楽しむ話だと思うんですが、寸止めが寸止めでなくなったらお仕舞いですもんね^^
それまでは楽しく拝見したいと思います。面白いですよね?

そして読みきり。よかった、私だけじゃなくて(笑)
ベタ過ぎるほどベタな話。
でもコンパクトにまとまっていて、見せるところでぐっと見せて、綺麗に終わらせる。これは話の持っていき方がお上手!って感じで。
私はお母さんの「うちの子が好き?」のシーンでぼろぼろー!っときました^^
今友の会巡業中なので手元にはないんですが、返ってきて読み直したら、同じところで泣く自信はあります!ええ。

この話が本当にいいので、じゃあ「キスよりも」の前の漫画もいいのかな?なんて思ったり・・・。ううむ。

またお暇なときにでも遊びに来てくださいねー。お待ちしております!
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。