スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はぢめての 人間ドック^^

(2007-07-10)
人生初の人間ドックに行って参りました。
つっても何泊もするような徹底的なものでなく、簡易だけどね。

学生時代は毎年健康診断がありました。会社に行きだしても、会社での健康診断がありました。
結婚して仕事をやめて主婦になりましたが、半年で妊娠したので、健康診断と言えるのかどうかは分かりませんが、体の定期的なチェックはしてました。一人産んで、その後は、市が1000円で健康診断してくれるシステムで毎年チェック、2年開いて2人目妊娠、また定期的なチェック。

その頃市が財政難なのか何なのか、主婦向けの1000円で健康診断ができるというシステムを取りやめてしまい、働いてない私は健康診断を受ける機会もなくずるずるずると・・・。

大熊に「お前も一回くらいチェックしろ。お前に倒れられたら困る」と常々言われていたのですが、重い腰を上げることもなくあっちゅー間に8年^^さすがに大熊も痺れを切らし、「今年はオレがお前の分も予約するから!行くんだぞ!」と。
大熊は会社の金で(健保の金か?)^^人間ドックがただで受けられますが、家族も3150円を自費で払えば同じ検査をしてくれるんだって。3150円なら良くない?って。

確か市の「健康診断」は血液検査と問診くらいだったと思うのですが、人間ドックって何してくれるの!?と、ちょっとドキドキしながら今日、行って参りました。

有給取った大熊と2人、子供らを学校に送り出した後、8時過ぎのラッシュの電車に。
普段電車に乗りなれない私は、キップを買うためわざわざ一万円札用の機械に向かい(他の機械もあいてるのに)、お札を「カード」と書かれた入れ口にぐいぐい押し込んで「入らない!入らない!」と慌て、乗り換え切符用のボタンがないと騒ぎ(タッチパネルで操作するんですって。進化しとるのう・・・。←いつの人ですか!?)、大熊を大いに呆れさせたのでした・・・。だって年に1、2回くらいしか乗らないんだもん・・・。駅徒歩5分に住んでるくせに(大笑)!←県内ヒッキー。

どんぶらこと大阪は本町(都会じゃのう・・・)へ出向き、受けてまいりましたよ。検査を。

あらかじめ3回の検○と、朝一の検○^^を持って行きます。問診表とね。
で、受付でお着替えを渡されます。甚平みたいなすぐ脱げる形の上っ張りと、下はゴムのスカート。健康ランドのお洋服のスカート版みたいなの。・・・なんか落ちつかねえ・・・^^

で、ご案内のおねーさんに連れられ、5人一組で順に検査。私は10時スタートの組でした。
まずは血圧から。ごろりと個室のベッドに横になって、機械が勝手に2回測ります。検査の部屋のモニターには必ず自分の名前が表示されいて、間違いないか確認してくれます。
血圧は相変わらず上が96。90くらいの時もあるので、今日はまあまあ。低めですねとは言われましたが、それだけ。やっぱ高いと問題だけど、低いのは問題ないのね。

次に採血。血管が沈んでるのか細いのか、いっつも両手のひじをパンパンされてから取られます^^今日は右手。どす黒い血が取られるのを眺めるのが結構好きです^^←変な奴。

次は体重と身長と肺活量。肺活量は十分だそうで^^
身長は身長計、体重は体重計で量るものだとばかり思ってたので、身長を測る時思いっきり油断してたら、いっぺんに両方を測っちゃう進化した機械だったみたいで(・・・だからいつの人よ・・・。私。)、「やられた!」って感じ。
今から体重量るって分かってれば、せめて息を全部吐き出してから測ったのに!←悪あがきにも程ってモノが・・・。

聴力と視力も測りました。超音波診査が長かった!
ゼリーを塗ったくられて、「ハイすい臓見ますねー、肝臓見ますねー」とか言いながら、ものすごい時間をかけてこまかーーーく見てくれます。大熊はおととしこの検査でポリープが見つかったそうです。要経過観察で、今年は消えてたそうですが^^
首までぐりぐりされて、うひゃーって感じ。

後は・・・。はぢめての・・・バリウム。
まず発泡剤とか言う粉を少量の水で飲んで、その後でっかい紙コップのバリウムを飲みながらぐるんぐるん台の上で回らされました。台自体もまわるけど、私も回ったよ(笑)!「ハイ右からうつぶせになって一回転して上むいてー!」なんて。

バリウムは昔に比べたらめっちゃ少なく、また飲みやすくなってはいるらしいです。でもね!でも・・・。味じゃなくて、食感。どろリぬるりとしててセメント飲んでるみたい。これだけはやっぱり・・・気持ち悪かった・・・。うえー!って飲んでる最中吐いたら怒られるかなとびくびくしながら恐る恐る飲みました。

これが終わったら、女の人だけ子宮頸がん?の検査をして、で、お医者さんの問診をしてもらって、お仕舞い。

着替えたらティーラウンジみたいな所で紅茶を出されました。お菓子付き^^
最後の所見を聞くために、30分から40分くらいここで待って。もちろん食事とかに行ってもいいんだけど、微妙な時間でしょ。ちょっと無理かなと諦めて。
雑誌があるのでそれを読んでふかふかの椅子で座って待ちました。

呼ばれて部屋の前で待ってるときが一番ドキドキした!だって8年ぶりの自分の体チェックだよー。どこか悪い所あったらどうしようって。びくびく!

入ると女医さんで、パネルに10枚くらいのレントゲン写真が張ってあって、数値の書かれた紙を見せながら、細かく説明してくれました。

今のところ問題はなし。・・・よかったー。すべての数値が基準内。ホッと一息。

ほんとなら食事でもして帰りたかったけど、子供らがうちに帰るのが早い日なので、帰らねばなりません!ち!
で、またどんぶらこと帰ってきました。

綺麗な所で、案内してくださる方も検査してくださる方も非常に丁寧、親切で感じよく、リラックスして検査できました。
これから毎年受けるらしいです^^。

・・・余談:バリウムは詰まりやすいので、早めに出さねばいかんらしく、帰りに下剤をいただきます。
家に着いたらなるべく早く飲んでくださいと。
大熊に聞くと「結構すぐ来るぞ」と^^
でも非常に便秘症のわたくし、念のため倍量の下剤をいただいてまいりました。

帰宅後2人で下剤を飲んで。
大熊、2時間後くらいからピーピー^^うおお!と何度もトイレへ。
わたくし、一向にピーともパーとも言わないお腹に痺れを切らし、倍量の下剤を飲みました。
それから4時間たちますが、・・・・いまだピーともパーとも言わないんですけど・・・。どどど、どうしたら!?

下剤でこれだから、「便秘薬」ごときじゃ効かないはずだよ・・・!何て納得してる場合じゃないよ!出さないと困るのよーーー!

牛乳も、お茶もがぶ飲みしてるのに。コーヒーも飲んだし、後何を飲めばいいの!?今私、非常にあせってます!!

来年は3倍量の下剤ですか!?がっちょーん・・・。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。