スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ONE PIECE 46 マンガ感想

(2007-07-04)
ワンピース 46巻 尾田栄一郎。



普通のコミックって発売日にしか店に並ばないのに、なんでジャンプのは一日前に並ぶんですか?・・・と素朴な疑問^^まあいいけど。

さて46巻。また新たなステージへ、ですね。
最初エースの話。苦戦するエースなんてはじめて見た気がする・・・。これもまだ話半ばで「それはまた、別のお話」みたいにぶち切れちゃってて、ちょっと気になりますわいな。

その頃の?ルフィ達。
新しい船、サウザンドサニー号・・・めちゃめちゃ豪華ですね!乗りたい!何て素敵な海賊船。

そしてある樽を開けてしまったところから始まる、今度のお話。
最初に出てくる紳士なガイコツ、ブルック。これがまた・・・。もうどうしてこうも面白いのか^^大好きだ、ブルック。スカルジョークにひとり受けるルフィ!楽しげにご飯を待つブルック。人の話を聞いちゃいないブルック。

そしてスリラーバークへ。
もうなんか書きつらねたら、出て来る方々を順に書かねばならなくなりそうなのではしょりつつも、わんわんコーンなケルベロスやら、全力疾走するゾンビやら、どうしてこうも愛嬌のあるキャラを思いつくのか。

ホーンテッドマンション(ちゃいます)で深みに深みに嵌り込むルフィ達。敵はとんでもない奴らしぞ!
この話もまた長くなりそうですが、また先が楽しみです。

それにしても「ネガティブ!ネガティブ!」なホロホロ。
・・・うちに来て、たまに上娘をすり抜けてるでしょ!絶対そうだって!
上娘がたまにはまり込むあのマイナス思考・・・。「生まれてきてすいません」なゾロはまるで上娘を見てるようでした・・・。ほろほろほろ・・・。

それにしてもポニーテールなナミはめっちゃかわいくて好き^^

もう46巻。それでも続くこの面白さは絶品ですね。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。