スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


十二秘色のパレット マンガ感想

(2007-05-09)
とりあえず1巻を買ったのが2週間ほど前。とろとろ集めてやっと今出てる4まで揃えました。

12秘色のパレット 草川為。



相変わらずほわほわとした雰囲気のマンガ。
セロは、ペアとなる鮮やかな色の鳥から色を取り出すことの出来る「パレット」を目指す学生。
力はあるものの学科が苦手なおちこばれ。そんな彼女は医務室のグエル先生(失敗して染まった色を直してくれる)に世話になりっぱなし。

相棒ヨーヨー(鳥)と、目指せ色彩の魔術師パレット。

ってな話だと思います。←思うってナンダ・・・?

最初にも書いたように全編通してほわほわと、優しーーーい雰囲気の漫画です。そんで持って面白い^^!

パレットには必ずペアを組む鳥がいるんだけど、この鳥たちがめっちゃ色もとりどり性格もとりどりで、かわいいやらおかしいやら。

やっぱお勧めはグエル先生のオルガでしょう!
大好きなグエル先生に近づくセロが邪魔でしょうがない。ならどうするか。と言うわけでセロを優等生にするために、自ら体を張ってセロを猛特訓。
この前向きな考え方がいいよねえ^^
この人の話の流れは基本的に陰に向かない。登場人物の思考回路が陽に向くのが好き。それも変に熱血じゃなく、正義感にもあふれていず、たららーんと力の抜けた能天気な雰囲気がいい。

そしてチビヨーヨーがもう攫いたくなるほどかわいかったー。ヒヨヒヨヒヨヒヨと懸命に走るヨーヨー。でも実際走った距離は数メートル・・・(もないのか?2メートルくらい?)。
セロが大好きで離れるとうるうるするヨーヨー。
ああ、やっぱりさらいたい・・・。

言葉やら行動にコネタが効いてて、笑える所も満載。めっちゃ面白いです。

・・・それにしても。私1巻読んだ時にはセロ→グエル先生ベクトルの話になるものだとばかり思ってました。
蓋を開けてみれば、あらいつの間にやらグエル先生→セロベクトルバリバリ。
そんでもって、セロさん全く気付かず・・・ああ、でも4巻の終わりくらいでやっと「なにか」を感じたようですね。

この人の絵とか雰囲気とかって、カラッと乾燥したものを感じさせるので、色気とは無縁かなあと気を抜いていたら、あらびっくり。
シチュとしては全くたいした事じゃないのに、その大した事じゃないホンのちょっとしたしぐさをめちゃめちゃ色っぽく感じてしまう。
龍の花わずらいでの、シャクヤに葡萄を食べさせてあげるシーン然り、この漫画4巻での、ちょっと赤くなるグエル先生、ラスト「どこも触れてないのに」のシーン然り。

やられた!と思ってしまいます。このギャップがいいんですよね。

さてさて、龍と平行して別冊で書いてらっしゃるようなので、こっちはコミックになるのが遅めかな?
まあまあゆうるりと待ちたいと思います。

どーでもいいですが、この人のコミック、短編が絶対収録されるんですが、この短編が結構どれも長くてコミックの3分の一が別の話って感じで、ちょっと・・・・かなり損した気分。
連載はそれだけでまとめて欲しいのよっ!
短編が面白くないわけじゃないけど、作家さんで好きだと思ったら短編だけ集めたコミックも買うから、こんな風におまけみたいにつけられるとどっちにしても損した気分になるので止めてほしいなあ・・・と、切に願うのでございます。



コメントの投稿

非公開コメント

好きです!

これも私の楽しみのひとつです。相変わらず進み具合はゆっくりなのですが、時々つぼにはまるのですよねー。本当にあったかい雰囲気が流れてる作品ですよね。この方のは。
龍の葡萄・・・あれもやられましたよね。
またゆっくりコミックス読み返しながらコメントしたいです。近々また・・・きますね。

是非、お伝えしたかったのが、「金魚奏」ふじくら雪さん、読まれましたか?これが、①じわーって感じで、②はなんか胸がきゅうーとなるところがぼつぼつあって、②完結で、いきなり留学話もあるのですがとてもまとまっていて①だけでは、悩んでいたのですが②読んでもう完璧に本棚雪決定です。どこかで見かけたら是非読んでみてください。
それでは、また近いうちにゆっくりおとずれますね。

確かに

進み方はスローテンポ。
私の好みからすると、薄味かなあ?と思ったりもしつつ、だからさっさと買わないで様子を見つつ、ゆっくり揃えてみたんですけど、・・・やっぱり好きでした^^
ほんわかと優しげな空気に気を許すと、一瞬がつんと、想像もしてなかった色気にやられる・・・って感じでしょうか。
作者の思うツボにはまってる感じがします。

金魚奏!・・・ふふふ、そうきましたか・・・。
読んでません。ええ、今のところは。
でも何度も、気になりつつ周りを回ってみたり・・・^^←怪しい・・・。
ええ、よござんす!次なるGET目標はその本で^^
また感想書きますね。
ひらめさんもお暇になられたらぜひゆっくりいらしてください。
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。