スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はちみつの花 2 マンガ感想

(2007-04-22)
はちみつの花 2 木内たつや。



2巻出ました。
ザ花とゆめで掲載されているのかな?隔月刊との事なのでこんなペースか。

話はまあまあ1巻のあんな感じで^^
一応くっついた2人ですが、まあまあまったりのほほんとしておりましたら、恋敵現る!?
数年前久世家で預かった事があり、千歳になついていた親類の坊ちゃんが家出してやってきた。

ってな。

坊ちゃんのあわーい恋心。昔は千歳よりも小さかった体。背はまだ追い抜けないけど、手はもう千歳よりも大きい。
自分を守ってくれた千歳を、いつか自分が守るんだと思って久世家にやって来たら、千歳の隣には自分じゃない男がいて。

もうねー、ランに八つ当たりするこの総吾坊ちゃんのかわいい事かわいい事^^
何かこの話のいろんなエピソードやシチュエーションが、私のツボにグサグサ。
全然目新しい話でない、ありきたりと言ってしまえばそれでお仕舞いなんだけど、それでもこうツボにはまるシーンがあれば私は買い続けねばなるまいて^^

言葉とかね。時代とかね。雰囲気とかね。いろんな部分が好きです。
絵も1巻と比べて大分お上手になられたような気がします。

さて。肝心要のランと千歳の間もすこーーーーしずつ、ほんとにじんわりと進んでいっていて、このちょっとずつがまたいいですね。
最後の手のひらごしのちゅーにときめいてしまいましたよ(笑)重ねた手とかね、このマンガも雰囲気が結構色っぽい。
至るまで(大笑)の過程が醍醐味。至るまでの過程こそ少女まんが^^!

というわけで、このマンガも、しばらくこの雰囲気を、牛のようにまったり何度も味わいたいと思います。
もっぎゅもっぎゅ。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。