スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界フィギュアスケート選手権 男子シングルSP

(2007-03-22)
昨日見てましたよー。食い入るように。
下娘の要望でモノポリーをする羽目になったのですが、母、演技の2分半は動きが止まる^^
「ねー、おかーさん、その岐阜とさー横浜のトレード(我が家のモノポリーは日本版です)・・・」
「待って!ちょっと待って!土地の交渉はキスクラになってからにして!」「・・・はーい」
・・・って^^
そんな私が1位になってしまいました。ごめんよ^^

と、それは置いておいて。男子シングル。もう本当に見ごたえありましたよね!
もちろん好きな選手と言うのはきっちりいますが^^、でもどの選手の素晴らしかったし、どの選手もミスなく飛べたジャンプ、演技には思わず拍手してしまう、そんな興奮がありました。

でもこんな人がこんな所でこんなミスを!っていう驚きも大きかったです。やっぱオリンピックとこの世界選手権には特別な何かがあるんでしょうか。

とりあえずちゃちゃっと感想。

織田くん

彼が一番信じられませんでしたね。本当に。ものすごい変な抜け方しましたもんね?コンビも。今までの彼の演技で見たことないくらい。

曲をミッションインポシブル変えたというフリー。これでも巻き返しに期待。フリーでは彼の100パーセントが見たいです。

それにしても、彼、成功すれば史上初の4ルッツを持ってるんですね!今日見れるかどうかは分かりませんが、本当に、これからの彼にはわくわくします。

バトル

トリノの時はかわいらしい顔やのうと思ったんですが、なんだかとっても精悍になった気がする。
そんな彼の演技はもうすばらしかったです。本当にうちでもスタンディングしたかった!モノポリーボードが倒れるわお金が飛び散るわで集中非難されること間違い無しだったので出来なかったのが残念^^

本当に良かった!

ライサチェック

相変わらずルパン3世な体つき・・・。
4-2で手をついたくらいかな。後は丁寧に、と言う印象。まあ無難にまとめたか。

彼はフリーの人だしね^^

ランビエール

これまたどうしたんだーーーーー!?なアクセル。
4-2まで3-2になってしまい・・・。女子でも上位の子達は3-3飛ぶもんねえ・・・。
スピンは本当に見とれるほど美しかったですが。・・・残念!

ジュベール

今年の彼は何かもう自信に満ち満ちている・・・といった感じですね。表情も、演技も。何もかも。
4-3は圧巻。
3フリップで手をついてしまったのも、ご愛嬌に見えてしまうくらい。
最後の「どーだ!?」な表情にもう言葉もございませんでした。

力強さも、放つオーラも、何もかもが圧倒的。

テクニカルの44.85と言う数字が表示された時には本当にぞわっときました。

ウィアー

いつ見てもくりんくりんのまつげやのう・・・。←まずそこか!

全体的に力強さが全く感じられなかった・・・。3フリップでよろりとした以外は大きなミスと言うのはなかったように思うのですが、全く精彩を欠く演技。気が抜けてるのー?どうしたのー?

演技終了後もほとんど笑顔無し。納得いかない感じ。
ただ、キスクラで髪を直すしぐさはキュートでしたけどね^^

高橋くん

3-3コンビよろり。
非常にドキドキしましたが、アクセルは綺麗。中半からの表情が非常によかったです。
最近は自信に満ちた彼の演技を見る事が多かったので、今回はやっぱりいつもと違うのかな?と。いい時の、気迫あふれる彼の演技とは違いましたね。

でも今期の、彼のはまり役、オペラ座の怪人は本当に期待してます。
「フィギュアの極み」とか言う番組で(高橋くんと織田くん完全密着番組^^)、4回転を2回入れるかも、とコーチが言ってたのがちょっと気になります。ちょっと・・・いや非常に^^

プレオベール

「キレがある」と真逆の演技とでも言おうか・・・。
大きな体をもてあまし気味に・・・と言うか、大きな体を大きく使うのでなく、背を丸めてちょこちょこ動く姿があまりにもキュート。

3ルッツの後よろけたけど、それすら演技?と思ってしまうような彼の持ち味。
ただ今回は演技終了後全く笑顔もなく。納得いかない感じでしたね。


朝、どこかのテレビ番組で(フジか!?)、佐野さんが出演していろいろ答えてらしたけど、その時に「ジュベールが失敗することを祈ります」と最後(多分)〆たのが非常に気に触りました^^私はね。

全日本の時の感想で、「誰もが誰かのミスで転がり込んだキップでなく、すべて自分の力で勝ち取った切符だったのが素晴らしかった」なんて書きましたが、私はメダルもそういうもんと違うん?と思ってしまうんですよ。綺麗事かも知れないけど。

日本人にメダルを取らせたいがためにそういう事を思うのは、本当に個人の自由ですが、テレビであんまり言って欲しくないなあと。

あと、織田くんが順位的に出遅れたのを「世界の壁は厚かった」とかアナウンサー???の方が言ってらしたけど、それも違うやろう!と。
織田くんが彼の今持てる100パーセントの力を出し切って、それでも順位が伸びなければそれは確かに「世界の壁」の例えにもなろうかと思うんですが、昨日の彼は言葉悪いかもしれませんが、自滅・・・でしょ?世界だの他人だのじゃなく、自分に負けてしまった、だからこそのあの順位だったのでは?と、またそういう細かいことが気になって仕方ありませんでした(笑)。

でも初日のオープニングセレモニーからのペアSP。思ったほどひどい放送ではなかったかな・・・?一応上位は放送してたし・・・、と思ってたんですが(ものすごいひどい放送だと思ってたから^^)、でもペアフリーは?放送私が気付かなかっただけですかね?まさかないなんて事ないですよね?
もしもーーーし、フジさんよーーーー。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。