スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リップクリーム マンガ感想

(2007-02-18)
リップクリーム 彬聖子。


<まみ家のみさ姫ちゃん蔵>

昨日に引き続き、彬聖子さん。5年女児に読ませていいものやら第2弾検証です^^←なんやそれ。

表題作含め3本の短編集。

リップクリーム

これだけですね。悩むのは。
キスの後には何があるの?って話。

やっぱりまじめでかわいい話です。簡単になさらない所が好感度高し。
なにがあるの?どうなの?と興味を持ちつつ、実際となるとやっぱり怖気づいてしまう主人公。その辺りの心理描写がリアルで、非常にかわいらしいです。

やっぱりこれもうちの娘にはちょっと早いかなと思うけど、中学くらいになったらむしろ読んでくれ、と思えるようなお話。

ただラスト、部室でって言うのはどうなのか(笑。あとがきで作者さん自身も突っ込んでらっしゃいましたが)。
痛かろう冷たかろうと思ってしまうのですが^^あんまりそういう場所でっていうのは女の子を大事にしてない感じがして、シチュとしては好きではありません。
引っかかるのはそこだけでした。

流れ星入りチョコレートケーキ

タイトル今知ったよ^^すごいタイトルやのう・・。

この本の中では一番好き。
特進クラスの男の子に片思い中のまちき(町田有貴)は、卒業間近の2月、当たって砕けろ精神で、バレンタインにチョコケーキを手作りして渡そうと、同じクラスのヒロにケーキ作りを教えてもらう事にする。

お菓子作りの上手い男の子ってポイント高いよねえ。料理でもいい、手芸でもいい^^
これから一億総共稼ぎの時代には(誰が決めたそんな事^^!)需要が高まるんではないでしょうか。
同じだけ働くなら、身を削って妊娠出産をするおなごの苦労に値する働きを殿方にもしてもらわねば(笑)

ってそんな話はどうでもいいですね。
ヒロかっこいいですよ。ほんまに。階段飛び降りて殴りに行く姿にはときめきましたとも!
ラストのケーキ渡しに行くシーンも、本当にかわいくてよかった。

この話は大好き!いいよー。

ただ、食い逃げっちゅーのは「バカをやる」の範疇ではなく、犯罪です。そこんとこのフォローはしっかりしておくれよー^^

ポケット・ベル

ドラえもんのポケット、ナイスです。そういう小物と言うか、細かなエピソードみたいの、作るのが本当に上手いよねえ、この人。

ちょっと男の子が優柔不断ぽく見えてしまうのが残念ではあるけれども、それでも非常にほのぼの読める話でした。

最初の話がなければ娘Aにもバリバリ読ませたんですが^^、今回はちょっと見送らせていただきます。

かわいい漫画をありがとう!みっちゃん。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。