スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハツカレ マンガ感想

(2007-01-27)
終わりましたねー。

ハツカレ 10巻 桃森ミヨシ。


<まみさん蔵>

ちょっとずつ近づいていった表紙。最後はこんなです^^幸せそうでいいですねー。

初彼のタイトルどおり、「初めて」をひとつずつしていった話。
初めて男の子に告白されて、初めて男の子と付き合って、初めて一緒に歩いて。初めて手をつないで、初めてちゅーして。
男の子ってこんなんなんだなあとか、恋して行く自分も全部初めてで。

で、こうあるべき、な終わり方で非常によかったと思いました。

されるだけじゃなくてしたいちひろ。触れてみたい、ちゅーしてみたい、な彼女が非常にかわいらしくて、でもリアルだったと思います。

毎巻経験値が上がってるなあと^^
今回はちひろも言ってますが、「前はいっぱいいっぱいだったことを、普通にした」って所。
うーんこの辺りがいいなあと思うのです。本当にこういう、少しずつの変化を丁寧に書かれているので、上手いなあと思いました。

それにしても、前にも書きましたが、きっとこのマンガをここまで好きと思ったのは、「方言」だからです。
これが標準語だったら・・・3割減くらいだったかも^^
すんません方言フェチで。

しかし本当にかわいいですよ!方言。ちひろが「○○しはった」って言うのがすっごい好きです。かわいいなあと毎回思います。
「こわいんちゃうねん、かなしかってん」とかね。

ぐはーーーっ!って^^←変な人だよほんとに・・・。

殿方の方言ももちろん大好き。女の子の方言はかわいいなあと思うけど、殿方の方言は男らしくて色っぽい・・・ように聞こえる^^

↑の、ちひろが「こわいんちゃうねん」って言う所、すんごい正直だよね。ちょっと恥ずかしくていい難い事だけど、彼女は言っちゃうのよ。「下着も買ったのに」って^^ちひろが受けるだけの、されるの待ってるだけの子じゃない所が非常にかわいい。相手をびっくりさせるような積極性があるところが好きです。

と、まあ私、ホントこのマンガ大好きなんで、誉め誉めさせていただきましたが、やっぱりここは突っ込まんとあかんでしょうと言うことで。

ハシモトくん、それ不法侵入ですから。空き部屋に勝手に入ってはいかんだろ!!それにしてもまだ水出てよかったねー。止まっちゃってる事もあるじゃん。下手したらトイレも使えませんよ?
・・・で、空き部屋なわけですよ。・・・・。

あかんやろ!!

ねえ?いやー・・・。なんもない所で・・・(笑)。もしもーーーし。

マンガにリアルなシチュエーションを求めるつもりは全くないんですけど、でもこれはあかんやろ、と非常に気になったので、一言(??)言わせていただきました^^。

終わり方もよかった。そして最後のちゃーちゃんといぶしの話が非常によかったです。
ちゃーちゃんパパナイス!!さすがちゃーちゃんの親だけあってインパクト大。
そしていぶし。私、彼がずっとずっと実は好きではなくて、今まで来たんですが、この巻の彼は最初から最後まで非常にかっこよくて、ちょっとドキドキしました^^。
あらいつの間にこんないい男に・・・^^

ああ、面白かった。いいペースでまとまってるから読みやすいし、かわいらしく且つリアルなお話で、とっても好きな話でした。
まみさんありがとう!


コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。