スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


木更津キャッツアイ 1 時効警察 1 DVD感想

(2006-11-08)
時効警察の1がやっと帰ってきたようなので(私のじゃないけど^^)借りてきました。カウンターに持って行こうと通りがかった棚に、1がひとつだけ残っていた木更津キャッツアイもついでに・・・。

両方ともほとんど前知識0の状態で見ました。
時効警察は「警察モノなんだろうな」←タイトル見たら分かるだろ!「オダジョー出てるしな」程度。
木更津キャッツアイは、今映画をしてるのかな?ズームイン朝を見てたら、やたら番宣で出てくるのでちょっと興味を惹かれて・・・。「にーちゃんずの友情物語???」程度。

結論としては、両方とも非常に軽い感じで面白かった!!リアルタイムの深夜時間に時効警察を見ていた大熊に言わすと、「1、2は、まーイマイチ。3からが面白い!」そうなので、2巻があったら是非とも借りてみたいです。
キャッツアイは、ああ、なーるほど!!キャッツアイか^^って。

時効警察



オダジョー頭が爆発しています。
それにしても、時効警察・・・。まさかこんな話だったとは!
時効を迎えた事件を、趣味で解決していく霧山(オダジョー)。
真相を明らかにした後は犯人に「善意で」自白していただき、納得した後には「この事は誰にも話しませんよカード」なるものにポンとはんこをついてその犯人に渡すという・・・。

なんじゃそら(大笑)!

いやもう会話のテンポがめっちゃいいです。トレンチとか、サイドの人達も非常にいい味出してるし。

ぼけの霧山と、それにぶんぶん振り回される三日月さん。このコンビは上田と山田のコンビ@トリックと、はります。そのくらいいいです。

犯人なんて、見てる側はほぼ最初から目星つけられちゃうわけなんですよ。だから犯人探しの面白さというよりはそこに至る過程の面白さ。会話の楽しさ、シチュエーションの楽しさ。
キャラがめちゃめちゃ面白いドラマです。

木更津キャッツアイ



これもキャラだ^^
出てくる人出てくる人、めちゃめちゃ楽しいです。

もう1話で余命「持って半年」と言われるぶっさん。病名は「何とかガン」・・・リンパがどーのと言ってたので、白血病とかでしょうか??
なのにテンポはもうめちゃめちゃ明るく。
みんなプーなのか!?プーばっかりか!?
バンビは学生って言ってたなあ。でも働いてるのマスターくらいで、後の人は何して食べてるんだあ?
毎日野球して、何かって言ったらマスターの店でビール飲んでたむろって、朝まで遊んでる・・・・ポイ^^

キミ達のお金の出所が非常に気になります。すねかじり・・・?

毎日が非常に楽しそうで、でもぶっさんに残された時間って言うのは限られてる。笑ったりけんかしたり、めっちゃコメディなノリのそんな姿さえ切なく見える、そんなドラマでございます。

面白いです!!


それにしてもこの二つ、DVD1本に対して収録されてるのが2話って

どーよ!?

と、心から叫ばせていただいて、本日のご挨拶にかえたいと思います。
・・・普通4話でしょーーー!?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。