スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クーベルチュール 2 末次由紀 漫画感想

(2014-11-20)
2巻が発売されておった。今日本屋に行って発見、購入してまいりました。
自分で買う漫画の冊数はだいぶ減ってしまったけど、この人のはとりあえず買う。面白い。




で、2巻。これは秀逸!!
イケメン二人とおばさんがいる、おしゃれでちょっとお高いチョコレート専門店を介して描かれる人間模様と言うか。

4つのお話が入ってるんですが、どれもこれも本当によかった。甲乙つけがたいいい話ぞろい。

ライム味。
めちゃめちゃかわいらしい、高校生同士のお話。女の子の実家の事情がいい感じにスパイスになってて、話の終わらせ方も本当にナイス!さわやかーなお話。

レモン味。
キャプつば――――――^^
外国人の方のお好きなアニメって、結構通な感じがする^^
高校生とは違った、優しい大人同士のすれ違い。そして優しい解決法。そして優しい終わり方。ほっこり。

イチゴ味。
「この地域の歯は俺が守る」
なんて男前な歯医者さん^^
でも子供の頃のこういうのってトラウマになる―。分かる―。友達でやっぱりチョコが食べれないって子がいたもん。子供の頃散々親に「チョコ食べると歯が溶ける」って言われて、大人になってそんなん嘘だって分かっても、きっとおいしいんだろうなと思っても、食べようと思えないって言ってた。
(性格が。いや、顔もいいけど^^)男前な歯医者さんの、口説き文句が最高でした。

ぶどう味。
泣いた。不覚。
「今が一番」云々は本当によく言われる。自分もそう思ってた。大きくなったらそう思わなくなっちゃうのかな?って。

「ずっとずーーーっと」

今現在実感してます。
大学生と高校生の娘に。変わらない。これから先もずーーっと。溺愛^^やばい^^

この話は、ものすごいインパクトがありました。愛しい話だ。こういう話が、この人が本領発揮する話の気がする。好きだ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。