スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風立ちぬ 映画感想

(2013-07-30)
見てきましたー。朝一の回。入りはそうだな、7割くらい。銀行とか寄ってて、10分遅れくらいで入ったんですが、まだイオンの木を植えてる宣伝だった^^・・・だから長いっつの!CMが!!

予告編ではガッチャマンのクレジット・・・つか、キャストのところで「綾野剛が出てる」「綾野剛」・・・と、さわさわさわっとささやきが劇場に走った(笑)人気者だな!主演が誰だったか忘れちゃった^^

さて本編。



賛否両論があるというのは事前にネットで知っておりました。監督の発言(左翼的な?)と、後はメインの声優さんについて。エヴァンゲリオンの監督さんでしたか(見ておりませんが^^)。また変わった畑から連れてきたなあと言う感想。

声は最初は違和感あった!!確かにあった^^!子ども時代からスタートするので、その時は全く違和感なく見てて、大学生になった場面でいきなり声が・・・声が・・・^^何というのでしょうか、顔の年齢と声の年齢が合ってないような。

基本上手くない。うん。それは確かにそうなんだと思います。でも私は途中からはあんまり気にならなかったです。ある程度年齢を重ねていくと。
あとこの主人公、飄々としてどこかとらえどころがないけど、基本穏やかな人なんで、この方の声が非常に優しい音なのと、朴訥なしゃべり方も、そこは合ってると感じました。

内容。うん。感じたのは、子供向けではないな。
うーん、選ぶかな、子供を^^
小学生以下の子だとちょっと退屈かなあ・・・。劇場には小さな子どもをお連れの方もいらしたので、聞いてみたかった^^

うちは娘っ子二人に「見に行かない?」と誘って、「いや、これはいいや」と、振られてしまい一人映画になったのですが、下娘とかなら普通に見てくれそう。←中3^^感想が聞きたかったー。

すごく大人がちゃんと見れる映画。アニメって言う概念がちょっと変わるくらい。
景色が美しかった。人々が美しかった。何より飛行機が本当に美しかった。

おなかが浮くような、あの浮遊感って言うのは、宮崎アニメならでは。

ただひたすらに、一つの夢を追いかけた主人公。その主人公を一途に、情熱的に愛したヒロイン。それを助ける、家族、会社の人々。

命を注ぐように作り上げた飛行機はただの一機も、帰ってこなかった。それでも・・・。

・・・泣きました^^むしろ一人の方が気兼ねなく泣けるのでよかったかも。
最初は結婚式。二郎の「きれいだ」と言うセリフに、ほろり。
次はラスト近く、飛び立っていく飛行機の美しさに、ほろり。こないだの空飛ぶ広報室でも、ブルーインパルスの飛ぶ姿に泣けてきたんですが^^、何なんでしょうかね。あまりに美しくて泣けてくる。

そして最後、荒井由実の「ひこうき雲」。
あれは反則だ。じわじわきて、サビでどばーーーーーーー(大笑)
あの曲の歌詞が反則すぎる。もう映画の本編に余りにもぴったりで、切なくて、でもすごく優しい曲で、泣けました。


面白かった。腑に落ちない部分がないでもなかったんですけど^^、気にならないくらい、良かったです。私は好きでした。





コメントの投稿

非公開コメント

私は

とりあえず、見る予定は無いんだけどね

みさ姫は友達と見て、寝そうになったと・・・
あの子は情緒的なところがちょっと欠けてるというか、
まぁそんな人なので
(理解できなかったのね)
って。
で、犬夜叉が見たんだって。
そして
寝そうになった・・・・・・と。

親子だなぁと感心してしまった(苦笑)

私とさぁやが見たらどんな感想になるか、そういう意味では見る価値あるかも。
みさ姫が「分からなかった」とかいうポイントも、
あの子のつたない説明でも
「それはこういうことでしょ?」
と、さぁやも私も理解できたし^^;

人選ぶ映画なんだなぁ(笑)

是が非でも

映画館で見なきゃ!と言う映画でもないので、テレビ放送の時にでも、レンタルDVDの時にでも。さやちゃんと見る事をお勧め。そして見たら感想を教えてたも。

私はねー、ポニョの方がダメだったからさ^^良さが分からなくて。何かあるんだろうねえ。こう、人によって響くものが。

人を選ぶ映画と言うのは確かだと思う。YAHOO!のレビューとか見てたら、ほんとに真っ二つだもん。いい!か「最低」か^^

大熊も見たがってたけど、さて、彼はどう思うのか、それも知りたいわ^^

私はもう一回見たいと思うくらい好き^^DVDも欲しいよ^^
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。