スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界ジュニアフィギュアスケート選手権 ちらっと感想

(2011-04-18)
昨日の夕方してたのを、偶然大熊が見つけてくれたので、途中から見る事が出来ました。

今までジュニアの選手権はシニアほど大々的に宣伝もしないので、放送してたとしても見逃してしまう事が多かったので、ラッキー。

女子のラスト4人しか見る事が出来なかったけど^^、でもよかった。

っつか、すごかった。私なぞは日本人選手くらいしかお名前も存じ上げないんですが、恐ろしかった、ロシア勢。イヤもう本当に、段違いだった。びっくりしました。

1、2を飾った、共に14歳のお嬢さんたち。

ソトニコワさんは、3-3飛ぶわ2アクセルー3飛ぶわ、シニアの選手でもTOPの人しか出来ないような大技をぽんぽん。ええ、もう危なげも無く、ぽんぽん。

このお年頃の方はジャンプ、確かにシニアの選手よりもぽんぽん飛ぶ方、いらっしゃいます、いらっしゃいますけど、スピン、そしてステップも、すんばらしくレベル高いの。

表情が若干固いかなーって。後半になって笑顔が少し出てきたけど、この子に表現力と言うものがついてきたら、とんでもないなって。

2位のタクタミシュワさん。

この人は女優だった・・・(笑)
ジャンプこそ、微妙にソトニコワさんには負けてしまったかなと言う感じでしたが、それ以外の要素の、なんとしなやかで美しい事か。

体はまだ本当に華奢なのよ、14歳。
なのに、色気がある。華がある。

見入ってしまいました。ほんとうに、素晴らしかった。

恐ろしいですね。次の世代。怖いわー。

男子は田中刑事くん。よかった!SPで出遅れてしまったみたいで、トータルでは2位になりましたが、FSは堂々1位。
普段力が出し切れない事が多いそうで、この大舞台でこれだけの演技が出来たという事は、これで変りますね。彼。

ガラスのハートと言われた高橋くんが名実ともに日本のそして世界のTOPクラスになったように、3番目だった小塚くんが、みるみる成長していったように、来シーズンの田中くんは、大飛躍の年になるんじゃないかな。

羽生くんとは全くカラーが違うから、本当にこれから楽しみです。

ペアの高橋成美ちゃん。
この子は結構気が強いというか、傲岸不遜というか、そういうしゃべり方をしますよね。でもなんか好きです^^この子。
プロポーションがめっちゃいいと思う。何か惹かれます。
・・・演技じゃないじゃん^^・・・演技、ちょっと転んじゃったしね。次こそ会心の演技が出来るといいな。

そしてシニアはもうすぐだーーーー!!
楽しみ。一月延びちゃったけど、でも開催されて良かった・・・。わくわくしながら待ちたいと思います。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。