スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つれづれ

(2011-03-17)
ここ数日でおめでとうをたくさん言ってもらいました。

上娘の中学の卒業式。そして下娘の小学校の卒業式、そして上娘の本命、公立高校の合格発表。

どれも純粋に嬉しく、また感動的でした。

そんな中で、雪のちらつく中、体育館の寒さに震え上がりながら、校長や教育委員会、市長の祝辞の最初に付け加えられた「東北地震の被災者の方たちへ」の言葉について思い・・・。

例年通りの卒業式が行えるという事がどれだけ恵まれているか。普通に受験し、結果に喜び合える事がどれだけ恵まれているか。ただ子供とともにいられる事がどれだけ恵まれているか。

関西ですら、雪のちらつく日の体育館が、座っているだけで震えが来るほど寒いのに、東北の、被災者の方たちがいる場所がどれほどの寒さなのか。

ただ「めでたい」だけでなく、本当にいろんな想いを感じた数日でした。

関西に避難して来られた東北の方が「同じ日本とは思えない」とコメントしてらしたテレビを見て、ここにいる事に罪悪感と後ろめたさを感じたり、このブログは私が好き勝手に面白いと思ったり、面白いとは思えなかったけど^^、感想を書きたい!と思ったいろんな本や映画、小説などの感想を書き散らすブログですが、今「こんな小説読んだ!めっちゃおもしろかったー!○○かっこいー!」なんて能天気に言ってて良いのかとか、いろいろ思うと、ブログを更新することにすら後ろめたさを感じたり。

でも、それは考え方の向きが違うんじゃないか、とちょっと思えるように。
今できることは何だ、と考えた時に、やっぱりこっちは普通の生活をしなければならない。普通に生活して、出来る我慢はして、頑張って仕事する。

普通に生活して、義援金を捻出する。まずはそこから。後ろめたさを感じる暇があったら、そうした方がはるかにいい。

それにしても腹が立つのは義援金詐欺!!有り得ない、許せない。

街角に立ってる人たちを疑わないといけないのは、本当に本当に辛い。

今日はK高校の子達がやってた募金と(これは信用できる)、生協の募金箱にお金を入れてきました。これからも、出来る範囲で続けていきたいです。

そんな中で、また本やマンガの感想を書きたいな、と言う気持ちになったら、またぼちぼち書いていけたらいいな。

ひとまず、何よりも被災された方たちにお見舞いを、心から申し上げます。


コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

ご卒業and合格おめでとうございますm(_ _)m
地震津波は明日の我が身(>_<)だからこそ喜べる時は沢山喜びましょう(^∀^)ノ
ちなみに我が家も近い将来大地震が起こると言われる地の沿岸部…
今回避難場所の再確認をしたことでした。

ありがとうございます!

その通りですね。

喜べるときは喜ぶ。日本中が沈滞してちゃいけない!

うちは海は近くないですが、断層が近くにあるとか聞いた事があります。家族で集合場所の確認、玄関に置いてあるリュックの中の水や乾パンの賞味期限を確認しました^^

こちらはなるべく普通の生活をして、ちょこちょこ募金していきます。
下娘もお小遣いから500円、募金してました^^

私も近所の信用できるスーパーなどで募金箱を見る度に少しずつ募金してます。継続が大事だそうです。できる事をみんなで頑張らないとですよね!
プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。