スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


野ばらの花嫁 1

(2010-10-09)
野ばらの花嫁 豊田 悠。


あーら画像がないわよ?どういうことかしら?アマゾンさん?

表紙買い。作者さんも初めて見る作者さんだと思ってたら、初コミックスだそうで。

内容は「アラクレ」だった(笑)

千鶴の母親は、一億と言う借金を残して突然とんずら(この母親、どうかと思うわよ)。その借金を肩代わりしてくれたのがクラスメートの光流。学校では地味系へたれ男の光流だが、実は実家が極道の、三代目。千鶴の事を許婚として一億で買ったというが・・・。

で、極道さんちで花嫁修業ですよ。アラクレは花嫁修業でこそなかったけど、ま、雰囲気はかぶるわな。

絵柄は丁寧で綺麗です。いかにも白泉っぽい絵だと思う^^

言わずと知れたベクトルは光流→千鶴なわけですが、金で買われたと思ってる千鶴は反発。でもちょっとずつ近づく過程は、非常に王道ではありますが、かわいらしく、好感^^

2巻完結、その2巻はごく最近発売されたようですので、ぼちぼちあったら買ってきましょうかの^^

今月は買う本が結構出るので、適当な時期にでも^^
キスクラ、ブリーチ(これは大熊)、仁(これも大熊)、電撃デイジー、未少年プロ、ラブソラ、スキビ。先月は1冊しか出ませんでしたが、今月は多い^^満遍なく均して欲しいものだ^^←無茶言うな^^


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。