スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おはぎの後はあん食パン

(2010-09-17)
こないだおはぎを作るために買ったあんこが1キロだったので、まだまだ作れますぜ、あんこグッズが・・・と言う事で、食パンにあんこを混ぜてみました。

・・・。ところで私は家電の説明書類は読みません。触って押してみて実地で覚える性分です。
と、いうわけで、普段作ってる食パンレシピのお砂糖を半分にして(あんこが甘そうだから)、イーストを1グラム増やして(生地が重そうだから)、あんこは超適当にコネ機がこねてる最中、どばっと入れてみました。←何の根拠もない理由で分量を決める適当さは、B型ならではかもしれません・・・^^。

基本:強力粉350グラム、イースト4グラム、砂糖45グラム、塩6グラム、タマゴ1個+牛乳が260グラムくらい。この時入れたあんこは100グラム強。110くらいあったかなあ・・・??

普通にベンチタイムを取って、普通に型に入れて2次発酵もして、ふくらみが悪いとかそういう感じもしなかったので、普通に普通の時間で焼いてみました。

・・・焼きが甘かった!!真ん中辺がみっしりと詰まった感じで、冷めたらめちゃめちゃ縮んでしまいました。

・・・それが昨日。そして今日リベンジ。

昨日のぱんはあんこの香りがほわーって感じで、甘さがほんのり。私とした娘はちょうどいいかなと思ったんですが、大熊が「甘さが感じられない」と言うので、今日はあんこを増量してました。

それ以外の材料は一緒。
あんこが多分170グラム強くらい。←ちゃんとはかってもいない^^
そして焼き時間を10分長めに。
基本:180度35分→45分に。

100917_214435.jpg100917_214354.jpg

ふんわり焼けたぞ^^!
あんこ増量の分だけ、甘めの菓子パン風に出来ました。

・・・でも大熊は普通の食パンに、バター塗ってあんこを乗せて食べるほうが好きみたいです^^←私の努力はっ!?

私はパンもお菓子も力技で作りますが、ほんまにグラム数とか材料とか、特別こだわらなくてもちゃんと出来るもんだなあとしみじみ思います。
・・・菓子職人(パン職人)にはなれませんな(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。