スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アリス・イン・ワンダーランド

(2010-05-02)
alice.jpg
本日見てまいりました。
映画館に着いた時にはもう4時台の回は完売。さすが!

今回のこの映画は吹き替え版がメインにプッシュされているらしく、近所のワーナーでも吹き替えは2部屋で朝からやってるのに、字幕は一番早い回が16時台。・・・それってどうよ。選ばせてよ、こっちにも。

吹き替え版はどーも苦手な私(どうしても不自然に思えて、そっちが気になって映画に集中できないんです)。一緒に行った小6の下娘に「どっちがいい?」と聞くと、「字幕版がいい」と言うので、本当は午前中に映画は見たいのですが、あえて16時台で見て来ました。

下娘は下娘で、学校のお友達から「字幕の方が迫力がある」と言う情報を得てきたらしく、「字幕だと帰りが遅くなるよ?」とか念を押しても「字幕!」と譲らなかったんですよ。・・・どこがどう迫力が違うのか私には分かりませんが^^

私の字幕派に引っ張られて、小学校1、2年の頃から映画は字幕ばっかり見てるので、下娘も字幕に抵抗はない模様。でもどうやら時代は吹き替え派に移行しているらしく、ちょっと寂しいかな^^

さて、3Dで見て来ましたが、正直目が疲れる・・・。眼鏡オン眼鏡だからかなあ・・・。
で、正直、3Dでなくてもいいんじゃない・・・?と言うのが本音(笑)映像を見る限り、3Dである必然性は感じられなかったなあ・・・。

ま、必要だから3Dにしてるわけじゃなくて、エンターテイメントとしての3Dだから、こっちが選べばいいんだけどね。3Dか2Dか。300円余分に払って好きで見てるんだから、別にいいんだけど^^

一番3Dを感じたのは字幕でしたか(大笑)字幕が浮き出てたわ。手前に。

話はまあまあ面白かったです。
言葉遊びの台詞なんかはやっぱりネイティブでないとさっぱり分からないけど。吹き替えだと上手い具合に日本人でも分かるようになってるんでしょうか。

おどろおどろしくちょっとグロい雰囲気はティム・バートン!って感じ。怖がりな下娘が今日夜泣きしたらどうしようと思ったのですが、このくらいならギリギリセーフだとか。

チェシャネコとヤマネがかわいかったー。チェシャネコ、いい奴だったねえ。
あの柔らかそうな毛並みなんかはすんごいリアル。

赤の女王のインパクトは相当なものでしたが、綺麗な綺麗な白の女王も、結構変な人でした・・・。さすが姉妹^^
残酷さで言ったらどっちもどっちだよ。

アリスが最終的になんちゃらって言う剣で戦う事になり、いもむしじいさんが「剣が勝手に戦ってくれるから大丈夫!」みたいなことを言うじゃないですか。
・・・アリスの戦いっぷりを見てたら、いもむしじーさん・・・。サギ?ひどいよね、勝手になんて戦ってくれないじゃん^^

スッキリな終わり方かと言えば、うーん、どこかもやもやとしたものが残る終わり方だったかな。童話の残酷さみたいなものを感じたまま、めでたしめでたし・・・・って、ほんとにそれで「めでたし」か??とつい考えてしまうような。

たくましくなったアリスはすっごいよかったけどね。強く生きていきそうだ。
マッドハッターは、切ないマッドハッターだった・・・。
待って待ってやっと現れたアリス。最後の「また会える」と言うアリスに対する顔が悲しかった。

映像は本当に綺麗でした。

カラスと書き物机(だったっけ)の関係性が非常に知りたいです。正解がないじゃん^^!


コメントの投稿

非公開コメント

カラスと書きもの机

そこんとこ英語を聴きとろうと思って頑張ったけど、
私の耳ではわからんかったのよ。
カラスの単語がちょっと私の思ってたのと違ったような?
それ以外は眼が疲れるのに集中しちゃって、字幕まで読み取る元気がなくって、けっこう英語で聞いてました。
目、マジで疲れたーーー。

帰りに

まみさんつかまえて「からす」って英語で何ていうの!?って聞こうとしたけど、人波に飲まれて近づけませんでしたわい。席はちょうど2列前がまみさんだった^^まん中の。

私も短い文なんかは英語で聞こうと努力したー^^比較的聞きやすい英語だったと思う。子供向けだからかな?

カラスと書き物机は何度も出てきた文だから、その度に聞こうとしたけど、無理!・・・だったよう。

眼鏡かけてなくても疲れるか・・・。そうなのか。←近視用眼鏡^^

でもあれだったら、2Dでも充分綺麗な映像だったんじゃないかなあって思ったわ。

ふうぞうは「普通に面白かった。首切りはぐろくて心の目を閉じてた」、そうです。相変わらずクーーーーーール!な感想でした^^



プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。